お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

移住ランキング上位「千葉県」の移住支援制度について

2022年5月5日

 

移住する際のランキング上位に入っている千葉県は、首都圏にも近くアクセスも良好であり、多くの観光スポットを抱えている魅力的なエリアです。
周囲を海や川に囲まれていて、海産物も豊富で農業も盛んです。

結婚を機に移住を考えている方に、千葉県の魅力や移住支援制度を紹介します。

千葉県の魅力は?

千葉県は、東京都に隣接していて利便性が高いエリアです。
鉄道や高速道路などの交通網が整備されているため、都内にもすぐに行くことができます。
そのため、県北西部は都心のベッドタウンにもなっています。

都会の暮らしと自然豊かな暮らしのどちらも選ぶことができるのも、魅力です。
北西部は都会の暮らしがあり、南部は自然が残るエリアや海に囲まれたエリアなどがあり、ライフスタイルに合わせた暮らしを選ぶことができます。

大型テーマパークが有名な千葉県ですが、九十九里浜の様に風光明媚な場所もあります。
また、海水浴場が多く、マリンスポーツを楽しむのにも向いています。
内陸部には、自然豊かな公園や森も豊富です。

農業や畜産業、水産業が盛んなエリアもあり、食にも恵まれています。
朝市や道の駅などで、新鮮な食材も気軽に購入できるでしょう。
県内には数多くのスーパーもあり、深夜帯や早朝でも開いているところもあるため、様々な生活スタイルに対応しています。

千葉県の移住支援制度

千葉県にある移住支援制度としては、まず住宅の支援があります。
高齢者の孤立防止や家族のきずなの再生などを目指して、三世代同居などの支援事業が行われているのです。

三世代が同居、もしくは近隣に住む場合は、住宅の新築・改築・賃貸の費用や引っ越し費用などに助成があります。
また、自治体によっては継続して助成を受けられるケースもあります。

この他に、自治体によっては40歳未満の子育て世代の定住を目的とした転入で住宅を取得する際に、補助金が交付されます。
また、移住をする前に体験を希望する方には、移住体験が可能な自治体もあります。

移住体験は自治体によって行っているかどうかが変わりますが、例えば勝浦市では10日以上60日以内で体験できる施設が用意されています。
人気の高い南房総市では、都内で5年以上生活していた方が移住する際に単身なら60万円、2人以上の世帯なら100万円が支給されます。

まとめ

千葉県の人口は約632万人ですが、2019年には15万人近くが転入しています。
子育て支援も充実している千葉県には、子育て世代も多数移住しているのです。

東京都内から子育てがしやすい環境へと移住したい場合などは、都内へのアクセスも良好な千葉県がおすすめのエリアの一つとなるでしょう。
自身のライフスタイルに合わせて、移住のおすすめエリアも変わってきます。
それぞれのエリアの特徴を知って、結婚を機に移住を検討してみてください。

2022年5月5日

お役立ち情報 関連記事

グリーン住宅ポイント制度について解説します

事実婚でも扶養に入れるのか?

移住ランキング上位「長野県」の移住支援制度について

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter