お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

移住ランキング上位「広島県」の移住支援制度について

2022年5月4日

 

移住を考える人から人気のある県の1つが、広島県です。

ユネスコ世界遺産を2つも抱え、国内だけではなく海外でも人気のある広島県では、どのような移住支援制度があるのでしょうか?
広島県の魅力と、移住支援制度の内容を紹介します。

結婚を機に移住を検討している方は、是非参考にして下さい。

広島県の魅力は?

広島県といえば、まず思い浮かぶのが原爆ドームでしょう。
世界で初めて原爆が投下された場所として有名であり、今では平和への願いを象徴する建物となっています。

しかし、広島にはそれ以外にも多くの魅力があります。
広島県の県庁所在地である広島市は100万都市で、都市機能も充実していて大型ショッピングモールなどもあり、交通網も整っている利便性の高い都市です。

そして、立地は瀬戸内海と中国山地に囲まれているため、海の幸や山の幸が豊富な県でもあります。
特に、牡蠣の生産量は全国有数で、広島レモンなども有名です。
その他に、新鮮な野菜も豊富で、広島県産応援登録制度等で生産者を応援しています。

住環境は山地に囲まれているため季節風の影響も少なく、夏の降水量や冬の降雪量は少なめです。
晴天が多く、温暖な気候に恵まれています。

広島市には、有名企業の本社や支社が多数あり、特にものづくり技術に優れていて、世界トップレベルの水準といわれています。
合計特殊出生率が全国平均を上回っていて上昇傾向にあり、子育て支援も豊富で子育てには最適な環境です。

広島県の移住支援制度

そんな広島県の移住支援制度は、主に市町村単位で行われています。
県での取り組みは、移住に対する情報提供のためのポータルサイトやサポートメディアの発信などがあります。

その他に、移住の相談窓口は各市町村や東京都内にも設置されていて、定住フェアやセミナーなども開催しています。
その他に、東京都からの移住者を対象とした片道交通費支援制度なども導入して、下見に訪れやすいような取り組みを行っています。

広島市での取り組みとしては、子育て世代が親世代と同居や近くに移住するケースで費用を助成する、「三世代同居・近居支援事業」があります。
これ以外にも、現在空き家の物件に住み替える際のリフォーム費用や家具代金の一部に補助金が出されています。

尾道市では、ポータルサイトの提供やお試し居住体験を行っています。
移住を考えた際に、いきなり移住するのではなくある程度の期間お試しで移住してみて、決定することができます。

北広島町でも、ポータルサイトやパンフレットで移住の情報を提供しています。
その他に、Uターンした人には奨励金、もしくは一定条件を満たした場合は3年分の家賃支払い額を助成しています。

まとめ

広島県に移住する際は、県全体で行っている支援だけではなく、市町村ごとに行っている支援も数多くあります。
そのため、どの市町村に引っ越すかによって、受けられる支援は大きく変わってくるのです。

支援ばかりが移住の決め手ではありませんが、それでも支援内容が決断を後押しすることもあるでしょう。

結婚を機に移住を検討する際は、各市町村の支援内容をしっかりと確認してみましょう。

2022年5月4日

お役立ち情報 関連記事

グリーン住宅ポイント制度について解説します

事実婚でも扶養に入れるのか?

移住ランキング上位「長野県」の移住支援制度について

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter