お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

本格的に株式投資をしたい方へ~モニターを増やしてみよう~

2021年10月19日

投資に慣れてくると、今使用しているパソコンやスマホに物足りなさを感じることがあります。
その時「もっと良い環境で投資を行いたい」と、思う方もいるでしょう。
そのような方にオススメしたいのが、モニターの増設です。
今回は、株式投資モニターを複数用意するメリットについてお話しします。

株式投資でモニターが複数あることのメリット

株式投資において、モニターが複数あることのメリットは、運用状況を早く確認、分析できるところにあります。
普段仕事等で使用しているパソコンには、画面が1つしかありません。
複数の情報を確認したい時は、画面を切り替えなければ見ることができません。

しかし、初めからパソコンの画面以外に、別個モニターを使用していると、パソコン内で画面を切り替えることなく、情報を追っていくことができるようになります。
これは投資を仕事にしている方になると、チャートや板等、把握したい情報が多岐に渡りますから、何枚もモニターを設置することになります。
有名な投資家の部屋を見た時に、たくさんのモニターがあるのには、きちんとした理由があるのです。

特に、デイトレードを行っている方ほど、短時間で多くの情報を集める必要がありますから、複数のモニターが欠かせません。
そのような投資家のニーズに対応した、多画面モニターが搭載されているトレーディング用パソコンも、実際に販売されています。
今まで以上に株式投資に力を入れようと考えている方は、モニターの増設を検討してみてはいかがでしょうか?

投資以外でも複数モニターがあることで得られるメリット

さらに、投資以外の場でも、複数モニターがあることは役立ちます。
例えば、自宅で仕事をする場面をイメージしてみて下さい。
PDFで送られた資料を確認しながら、書類を作成する場合、1画面だけだと作業が少し大変だと思いませんか?

仮に2画面あると、それぞれの内容を確認しながら作業できますから、効率よく進めることができるのです。
先程もお話しした通り、画面の切り替えで生じる手間は、小さなストレスになります。
スピードが求められる投資の取引だけでなく、時間勝負の仕事にも影響しますから、煩わしいと感じていた方もいたはずです。

そのストレスを軽減できるならば、自分に対しての良い“投資”になります。
有名な投資家だけが行っている方法ではありませんから、その便利さを私たちも体験してみましょう。

まとめ

今回は、株式投資モニターが複数あることのメリットについてお話ししました。
投資では把握すべき情報が複数ありますから、1画面しかないと画面の切り替えによるストレスが生じてしまいます。
ぱっと見で複数の情報を収集、処理するためにも、画面はいくつかあった方が良いのです。
これは投資に限らず、仕事の効率化にも役立ちますので、現状からレベルアップしたい方は是非検討してみて下さい。

2021年10月19日

お役立ち情報 関連記事

ボラティリティを利用してトレードする際のデメリット

賃貸管理業者を選ぶならサブリース?それとも賃貸管理代行?

株式投資で用いられる“出来高”は何を示しているの?

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter