お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

常にリスクと隣り合わせ~フルレバトレードの魅力とは?~

2021年10月13日

“投資が成功する近道は地道なトレードにある”とは分かっていても、ハイリターンでトレードしたいと思うのが正直なところです。
もちろん、多くの利益を得られる方法はあるのですが、一方でハイリスクとなる事も覚悟しなければなりません。
本記事では、その種のトレードの一つ、フルレバトレード魅力についてお伝えしましょう。

フルレバトレードとは?~リスクが大きいからこその魅力~

フルレバトレードとは、トレード名の通り”フルでレバレッジをかける“トレードのことを言います。
レバレッジは信用取引で使用されますが、通常とは違い、倍率をかけてトレードしていきます。
倍率は約3倍になりますので、成功すると通常よりも3倍の利益を得ることが可能です。

このようにレバレッジをかけたトレードを常に行っているのが、フルレバトレードの特徴になります。
そして、フルレバトレードの最大の魅力は、やはり成功した時の利益の大きさにあります。
成功が続きトレードに慣れてくると、通常のトレードでは物足りなく感じてしまうと言っても過言ではありません。

とはいえ、レバレッジの要素はマイナスに働くこともあります。
仮にトレードに失敗した場合、損失は通常の3倍になりますから、投資家に大きなダメージを与えることになります。
大きすぎる損失を取り戻したいと思っていても、レバレッジの影響ですぐに取り戻せないことがほとんどです。

得られるリターンは大きいですが、同時に取り返しのつかない事態になるリスクも抱えています。
その真逆な仕組みが、多くの投資家を虜にしていると言えるのです。

フルレバトレードの魅力に取りつかれやすいのは初心者

状況に応じて信用取引を行うベテランの投資家は多いですが、フルレバトレードばかり行っている訳ではありません。
時には、堅実なトレードで利益を確保していることもあるのです。

フルレバトレードをすれば利益が得られると、トレードの魅力に取りつかれてしまいやすいのは、主に初心者の方です。
やはり、運用スキルや知識が発展途上の初心者ほど、通常よりも数倍のリターンが得られることに刺激されやすいのです。

ですが、これは初心者向きのトレードではありません。
失敗した時のリスクの大きさから考えると、投資を本業としている方しか手を出せないトレード法になるのです。
知識として知っておくのは良いですが、身の丈に合わない行動は控えるべきです。

まとめ

本記事では、フルレバトレード魅力についてお伝えしました。
常にレバレッジをかけたトレードを行うため、成功すると大きな利益に、失敗すると大きな損失になってしまいます。
ですが、リスクと隣り合わせのトレードの魅力に、取りつかれている投資家は多いです。
想定されるリスクが大きすぎるため、万人向けのトレードとは言えませんから、初心者は手を出さない方が無難です。

2021年10月13日

お役立ち情報 関連記事

ボラティリティを利用してトレードする際のデメリット

賃貸管理業者を選ぶならサブリース?それとも賃貸管理代行?

株式投資で用いられる“出来高”は何を示しているの?

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter