お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

みなし残業は貯金に良い影響をもたらす?

2021年6月26日

求人情報を見ると、企業の中には「みなし残業」の記載がされていることがあります。
残業と聞くとマイナスイメージが強いですが、そうとも限りません。
きちんとした内容を知ると、みなさんにとってメリットになり得るのです。
今回は、みなし残業貯金にどのようなプラス効果を生むか、解説しましょう。

なぜみなし残業は貯金にとって良いの?

みなし残業とは、言葉の通り「一定時間残業をした」とみなして、その分が給料に反映される仕組みになります。
仮に、残業が少なかった月であっても、みなし残業の場合は関係ありません。
毎月、一定額の残業代が給料に組み込まれていますので、時間を細かく計算する必要がないのです。

このようなみなし残業の仕組みは、貯金にとってプラスになる2つの理由があります。

1つ目は、毎月安定した給料が得られることです。
企業によっては、残業をしなければ収入が確保できないことも少なくありません。
これでは、就業時間以上働くことが前提になってしまいますから、仕事だけでなくプライベートにも支障が出てしまいます。
不安定な収入の場合、落ち着いて生活することができませんから、精神的なゆとりを持つことにも繋がります。

2つ目は、残業をしていない時間があっても、お金が得られることです。
みなし残業は、あくまで「みなし」です。
業務が早めに終わった場合は、残業する必要がありません。

そのため、業務の状況によっては、最小限の労力で収入を得ることが実現できるのです。
個人の工夫でプライベートと安定した収入が確保できますから、一石二鳥とも言えるでしょう。

上記のように、みなし残業のシステムを知り上手く活用できると、大きなメリットが得られるのです。

みなし残業の注意点~仕事を上手く貯金に活用するために~

みなし残業は、貯金にとってプラスになることが分かりましたが、注意しなければメリットの意味がありません。
それは、みなし分の時間帯に残業をすることが常習化している場合です。
いくらメリットのある仕組みを整えていても、残業を前提にして業務を終わらせればいいやと考える人もいます。

その流れに他の人も迎合した結果、指定時間分残業することになってしまい、せっかくのメリットが活かせない事態が生じるのです。
ここで大切なのは、企業でみなし残業の運用ができているかになります。
きちんと運用をしている企業ならば、今回の記事のメリットを得ることができますから、企業選びは丁寧に行いましょう。

まとめ

みなし残業貯金にとってプラスになると考えられます。
この仕組みは、一定の残業代が初めから給料に組み込まれているため、安定した収入や効率の良い働き方ができるようになります。
しかし、きちんとした運用がされなければ、通常の残業状態と変わりない形で働くことになりかねません。
貯金のことを考えるならば、企業選びの際は実態を確認しつつ進めるようにすべきです。

2021年6月26日

お役立ち情報 関連記事

ボーナスの税金がおかしい?~払い過ぎは取り戻せるのか?~

【最新版】副業の実態~収入が10万円も夢じゃない?~

フードデリバリーサービスの料金は妥当?

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter