お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

予算に不安があっても可能?不動産投資の新しい商品とは?

2018年11月18日

不動産投資を始めたいけど、予算の面で不安があるという人はいませんか?
確かに、対象となる物件を買うにしても、それなりの金額が必要になりますよね。
購入費用がないと始められないと思っている人は、新しいやり方があるのは知っていますか?
今回は、不動産投資の近年の新しい商品について紹介したいと思います。

従来の不動産投資とは異なる「不動産小口化商品」

みなさんは、不動産投資の1つに「不動産小口化商品」というものがあるのは知っていますか?
そもそも、従来の投資とどのように違うのか、疑問に思う人もいますよね。
まずは、どのような投資なのかについて説明します。

一般的な不動産投資は、物件を購入し、人に貸し出すことによって利益が出てきます。
すぐに大きな利益には繋がりませんが、長期的に行うと利益が増えていきやすいというものですよね。
大きな違いは、物件を買う時に出す費用を自分で全額出すのか、他の人と協力して出すのかにあります。

今回紹介する投資は、購入費を複数人で分担して物件を購入し、投資で得た利益は出資者に分配される仕組みになります。
費用を他の人と分担しているため、1人当たりの負担額は少なくなりますよね。
そのため、不動産への投資が従来よりもやりやすくなっているのです。

投資における「不動産小口化商品」の特徴

投資の観点から見て、今回の商品にはどのような特徴があるのでしょうか?
今後、始めてみたいと考えている人は、参考にしてみて下さい。

1番の特徴として、購入費が少なくなるという点が挙げられます。
物件1つ購入するだけでも、高額な資金が必要になるので、その負担が少なくなる分、始めやすいでしょう。
また、他の投資にお金を回すこともでき、損失が出た場合のダメージを少なくすることも可能です。

もう1つは、物件の管理をしなくても良い、という点です。
一般的に、物件を買った場合、管理はすべて購入者が行うことになりますよね。
この場合は、不動産会社が行うきまりになっているので、個人で管理をする必要はありません。

したがって、管理でかかる手間や時間は、全くないと言っても良いでしょう。
管理する時間を確保できないという人は、この商品を選んだ方が利益を得やすいです。

まとめ

今回は、不動産投資の近年の新しい商品について紹介しました。
「不動産小口化商品」は、物件の購入費を複数の人で分担して購入し、出た利益は出資者に分散されるというものです。
物件の管理全般は不動産会社が行うので、私たちの管理に必要な時間を割くことはなく、金銭的な負担も少なく行えます。
お金の面で始めるのに不安を抱えている人は、このような商品もあるということを知っておくと良いですね。

お金の勉強会.com

運営・管理会社
株式会社エストマーケティング
TEL 0120-910-491
〒105-0014
東京都港区芝3丁目15-15 櫻井ビル7階

2018年11月18日