お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

良い資産形成のために積み立てNISAについて知っておこう

2018年11月14日

近年は、一気に利益が得られるような投資よりも、コツコツと貯められる投資が注目を浴びていることを知っているでしょうか?
利益が大きい投資は、損失も大きいですよね。
より良い資産形成のためにも、様々な投資を知っておくことは重要です。
今回は、良い資産形成のために、積み立てNISAについての説明をしたいと思います。

資産形成における積み立てNISAの特徴

まず、資産形成における特徴としての大きなポイントは、積み立てNISAは投資におけるリスクが少なめであることです。
損失をなるべく小さくしたいという希望の人には、向いている制度でしょう。
まずは、簡単に制度について説明します。

似ている制度としてNISAを思い浮かべますが、それよりも長い期間で投資を行う制度と考えて下さい。
そうなると、違いがどこにあるのかが区別するポイントになりますよね。
税金がかからない期間は20年の設定になっており、基本的には積み立てのみで資産を増えしていく形になります。

そのため、できる投資もNISAより限定がかかり、長期的に行える投資しか選ぶことができなくなります。
したがって、対象外の一つである株式をやりたいと思っていても、行うことはできません。

しかし、行える投資の数が少ない分、初心者でも失敗が少ない投資が多く選択肢にあります。
知識が少なくても分かりやすく行えるものが多いので、投資が苦手な人でも仕組みが理解しやすく、分かりやすく始められるでしょう。

具体的に資産形成を積み立てNISAで始めるとどうなる

資産形成を行っていく上で、積み立てNISAではどのように運用されていくのでしょうか?

まずは、1年間の限度額から見ていきましょう。
1年間で税金の対象とならない限度の金額は、40万円となっています。
1年間の金額だけを見ると、少ないと感じる人もいるかもしれません。

しかし、長期間で行うことを目的としているので、20年間続けていったと仮定してみて下さい。
20年間だと、税金の対象とならない金額が800万円になりますよね。
トータルで見ると、大きなメリットになるのです。

積み立てのみですが、自分で投資の管理をする必要があまりないので、手間がかからず利益を得ることができます。
すぐに大きな結果が得られるわけではありませんが、時間をかけて行いたいという人には向いているでしょう。

まとめ

今回は、良い資産形成のために、積み立てNISAについての説明をしました。
投資をする方法は積み立てに限定されており、投資の商品の選択肢が少ないこと、期間が長いということが特徴としてあります。
税金のかからない金額は少額ですが、長期間続けていくと大きな金額になりやすいことも挙げられます。
自分で投資をするよりも、専門家にお任せしながらの方法が良いという人にはオススメできる制度になるでしょう。

お金の勉強会.com

運営・管理会社
株式会社エストマーケティング
TEL 0120-910-491
〒105-0014
東京都港区芝3丁目15-15 櫻井ビル7階

2018年11月14日