お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

資産形成の鍵となるキャッシュフローについて学ぼう!

2018年9月25日

資産形成に興味はあるけれど、何から手を付けたらいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか?
そんな方には、キャッシュフローを考えてみる事をおすすめします。
キャッシュフロー表を作ると、お金の流れが見えてきますよ。
資産形成の鍵となるキャッシュフローについて学び、お金の働かせ方を考えてみませんか?

キャッシュフローについて

まずは、資産形成するためのキャッシュフローについてご説明しましょう。

キャッシュフローとはお金の流れの事で、収入と支出のバランスやタイミングを把握するためには必要不可欠な考え方です。
これはビジネスの基本ですが、家計にも応用することができます。

家計で応用するためには、キャッシュフロー表を作ってみましょう。
ネットからテンプレートをダウンロードすると、容易に作る事が出来ますよ。
ライフイベントと現在の収支状況に基づいた表を作成することにより、現在の家計の問題点が見えてくると思います。

キャッシュフロー表が出来たら、収支のバランスを確認してみましょう。
支出が収入よりも多く、毎月赤字のためボーナスや貯金で補填しているというのであれば、要注意です。

また、支出のタイミングについても、チェックしておきましょう。
車の買い替えやリフォーム、子供の進学などで、まとまったお金が必要になる時のための準備は出来ていますか?
いざという時のために、計画的に貯金をしていく事が大切です。

資産を形成するために考えるべき事とは

資産形成のためのキャッシュフローを作成し、お金の流れを把握したら、収入・支出・貯蓄の3つに分けて考えていきましょう。

まずは収入を把握します。

夫婦の給与取得や不動産取得などを合算して考えましょう。
家計が赤字だという場合には、収入を増やす事を第一に考える必要があります。
スキルアップや転職で給料UPを目指したり、副業をして収入を増やしたりなど、自分に出来る事は何かを考えてみましょう。

次に支出について考えます。
まずは、家計簿などから、毎月何にいくらお金を使っているのかを把握しましょう。
特に贅沢した覚えはないのに、お金が足りなくなるという人は、日々の生活を見直してみて下さい。
毎日のカフェやコンビニなどで使う数百円も、年単位で見れば大きな出費です。
コーヒーは家で淹れて持って行くなど、小さなところから節約してみてはいかがでしょうか。

最後は貯蓄について考えましょう。
まずは半年分の生活費を目標に貯金してみて下さい。
ある程度の貯金が貯まったら、投資を始める事を考えましょう。
積立方式の投資信託は、比較的初心者にも始めやすいのでおすすめですよ。

まとめ

資産形成のためにキャッシュフローを作成することは、お金の流れを把握することに繋がります。
収支のバランスとタイミングを知り、家計に問題点がないかどうかを確認してみましょう。

また、資産を形成するためには、収入を増やしつつ支出を減らし、残った資金を貯蓄や投資にまわす事が大切です。
無理をせず、自分に出来る事から始めてみてはいかがでしょうか。

お金の勉強会.com

運営・管理会社
株式会社エストマーケティング
TEL 0120-910-491
〒105-0014
東京都港区芝3丁目15-15 櫻井ビル7階

2018年9月25日