お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

投資ができる保険の資産運用の仕方とは?

2018年8月27日

資産を増やす方法で、投資をすることは一般的になってきましたよね。
様々な世代を問わず、投資について積極的に考える人が多くなりました。
その一方で、保険でも資産運用ができる商品があるのは知っていますか?
今回は、投資ができる保険の資産運用について説明したいと思います。

投資ができる保険商品を知ろう

みなさんは、保険商品の中でも、投資ができる保険があるのは知っていますか?

私たちが知っている保険を思い浮かべてみてください。
事故や入院した場合に、決まった金額が支払われる仕組みになっていますよね。
その金額は、保険会社によりますが、多くの場合は固定額が書かれているはずです。

実は保険商品の中に、変額保険というものがあります。

変額保険の特徴は、保険料を支払いながら、投資が行えるというところです。
投資を運用するのは専門家なので、私たちは実際の運用には関わりません。
投資の種類にある、投資信託と運用の仕組みが似ているところがありますよね。

そして変額保険は、保険の名称の通り、保険金の金額が変わるという特徴もあります。
「変額保険だと、通常の保険で決められているような金額がもらえないのでは…?」
このように不安に思うかもしれませんが、最低限の金額は固定されているので減ることはありません。

投資もしながら、保険での保証も得られるならばお得ですよね。

投資できる変額保険の注意すべきところは?

他の保険とは異なる、投資ができる変額保険ですが、気をつけるところがあります。
資産運用をする場合、マイナスな部分を知ることはとても重要ですよね。
今後の運用にも関わるので、しっかり勉強しておきましょう。

変額保険は保険料で投資をするため、上手く利益が生じると、将来支払われる金額が増えていく仕組みです。
投資する人にとっては当たり前ですが、投資には必ず損失のリスクが付き物ですよね。
変額保険も例外ではなく、上手くいかない場合は利益が出ないこともあります。

最低限の金額は保証されているので、利益が出ると金額にプラスされますが、損失が出ると上乗せはされません。
したがって、必ず上乗せの利益がある、高額の利益があると断言はできないでしょう。

投資のリスクを踏まえた上で、変額保険を運用することが求められます。

まとめ

今回は投資ができる保険の資産運用について説明しました。
投資できる保険には変額保険があり、最低限の保証を得つつ、投資で支給額を増やすことができます。
変額保険は最低限の保険金が設定されている一方で、投資により追加の金額の増減は変わります。
変額保険で資産運用をする場合は、保険商品ではありますが投資の要素を持っているので、投資のリスクをふまえながら運用していくと良いでしょう。

お金の勉強会.com

運営・管理会社
株式会社エストマーケティング
TEL 0120-910-491
〒105-0014
東京都港区芝3丁目15-15 櫻井ビル7階

2018年8月27日