お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

資産運用しながら住宅ローンの返済はできるの?

2018年8月19日

資産運用を始めたいけれど、住宅を購入して今は住宅ローンの返済で大変だなと思っている人はいませんか?
住宅も将来の資産の1つになりますが、ローンの返済は家計に影響しますよね。
しかし、資産運用住宅ローンを返済しながら行うことは可能です。
今回は、資産運用住宅ローンの返済について説明したいと思います。

資産運用しながらの住宅ローン返済は可能

「住宅ローンの返済だけでも大変なのに、投資ができるの?」

このように考える人もいるかもしれませんが、資産運用住宅ローンと同時にすることはできます。
将来に向けて、資産を少しでも増やしたいと考えているならば、資産運用を始めて損はないでしょう。

しかし、住宅ローンの返済が、資産運用の影響で難しくなってしまうことは避けたいですよね。
そのため、資産運用の種類でもリスクが低いものや積立できるものを選択すると良いでしょう。
積立投資の中には、税金が優遇される制度がある商品もあるので、無理なく運用することが可能です。

資産運用だけではなく住宅ローンの仕組みを活用

資産運用で資産を増やす方法は、投資に関わる商品のことだけではありません。
住宅ローンの返済の仕組みを利用して、資産を増やすこともできます。

住宅ローンを利用している人は、繰り上げ返済を知っていますか?

住宅ローンを利用すると、長い期間で返済をすることになりますが、人によっては仕事の定年後も支払いを続けないといけない人もいますよね。
様々な事情から、なるべく短期間で支払いを済ませたいと考える人のために、繰り上げ返済の仕組みがあるのです。

高額の支払いは、一見大変なように思えますよね。
実は、繰り上げ返済をすると、次のようなメリットがあります。
支払期間を短くできること、住宅ローンの返済にかかる利息を減らせることの2点が挙げられます。

特に利息は資産運用とは異なり、繰り上げ返済をすれば、返済にかかる金額が確実に少なくなるでしょう。
もし、まとめての支払いが可能な状況であるならば、繰り上げ返済をしてしまった方がお金の面でメリットが多いのです。

また、利息にかかる予定だった金額を、少額でも資産運用に回すこともできます。
資産運用に必要な資金を、住宅ローンの仕組みを活用して捻出することも可能でしょう。

まとめ

今回は、資産運用住宅ローンの返済について説明しました。
資産運用住宅ローンの返済と同時に行うことができ、リスクの低い種類の商品を選ぶと、無理なく返済ができ資産を増やせるでしょう。
また、住宅ローンの繰り上げ返済を利用することで、期間の短縮と利息の軽減に繋がり、確実に資産を増やすこともできます。
現在の資産の状況や生活に応じて、無理のない選択をすることが、資産を増やしていく近道になるでしょう。

お金の勉強会.com

運営・管理会社
株式会社エストマーケティング
TEL 0120-910-491
〒105-0014
東京都港区芝3丁目15-15 櫻井ビル7階

2018年8月19日