お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

投資信託でバランスファンドを試してみよう!

2018年8月16日

投資信託をする時に、効率よく利益が得られる方法を探している人はいませんか?
投資信託には、様々な種類があり、どれが自分に合った方法なのか迷いますよね。
投資信託の中でも、バランスファンドというやり方は失敗が少ないと言われています。
今回の記事では、投資信託のバランスファンドについて紹介したいと思います。

投資信託のバランスファンドってどうやるの?

まずは、投資信託のやり方の1つ、バランスファンドはどのような投資の種類なのかを知りましょう。

バランスファンドは、投資の対象を1つに限定するのではなく、複数の投資をすることです。
例えば、投資信託で紹介される投資には、債券や株式がありますよね。
用意した資産を、それぞれの投資に分散させて運用していくことが特徴です。

投資信託では、実際の運用は専門家が行ってくれるので、複数の投資をしていても管理は任せることができます。
投資の資産の割合の変更や、現状について専門家に相談もしやすいので、初めての人は投資がしやすいですよね。

証券会社によっては、独自の投資信託バランスファンドを提供しているとこともあります。
投資の目的に応じて、証券会社を比較してみるとよいでしょう。

投資信託のバランスファンドの良い点

投資で、投資信託バランスファンドを選ぶと、次の良い点があります。
投資のやり方を選ぶ前に、どのような結果が出やすいか知ることは大切ですよね。

どのような投資でも、必ずリスクは付き物ですよね。
バランスファンドで運用すると、それぞれの投資に考えられるリスクを分散することができます。
リスクが分散できると、新しい投資などに挑戦もしやすく、投資の選択の幅が広くなるでしょう。

また1つの投資で損益が生じたとしても、他の投資もあるため、損失は小さくなります。
損失が少ないと、失敗してしまっても一定の利益は必ず入りますよね。
投資資金のやり繰りで無理をせず、確実に資産を増やすことができます。

一方で、投資信託バランスファンドは、複数の投資を運用するため管理費が少し高めに設定されています。
自分の代わりに投資の調整を取ってもらうので、その分の手数料が取られます。
しかし、自分で運用する負担は少ないので、運用を任せたいと考えるならば管理費を払ってもお得なやり方かもしれません。

まとめ

今回の記事は、投資信託バランスファンドについて紹介しました。
投資信託のバランスファンドは、資産をバランスよく複数の投資に振り分け、運用していくやり方です。
運用費はかかりますが、複数の投資をする分、リスクを分散できたり、失敗した時の損失を小さくしたりすることができます。
多くの投資に挑戦してみたいという人は、投資信託バランスファンドを試してみるとよいでしょう。

お金の勉強会.com

運営・管理会社
株式会社エストマーケティング
TEL 0120-910-491
〒105-0014
東京都港区芝3丁目15-15 櫻井ビル7階

2018年8月16日