お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

ライフプランから見る30歳からの投資のすすめ

2018年7月31日

みなさんは、人生における20代と30歳の違いをご存知でしょうか?
仕事に慣れ、少し落ちついてきた時期でもあり、人生の考え方も20代とは異なってきますよね。
お金の面でも、今までの使い方を見直すことも多くなってくることでしょう。
今回は、ライフプランから見る30歳からの投資について説明したいと思います。

ライフプランから見る30歳からの変化

自分が20代の頃、30歳の人は少し大人びた感じの人に見えませんでしたか?
感覚的な部分だけでなく、ライフプラン30歳からは変化が出てくるのです。
実際に、30歳からは人生の大きな変化や選択が、今まで以上に増えてくるでしょう。

具体的には、家やマンションを購入したり、購入の計画を考え始めたりすることが挙げられます。
20代の時は、家の購入や購入を考える人は少ないですが、30歳をきっかけに多くなりますよね。
また結婚や、子どもを考えている人は出産といった変化もあるでしょう。

このように、多くの人がライフプランの中でも30歳をきっかけとして、環境の変化とともに様々な選択をしていくことになります。

ライフプランと30歳から投資を勧める理由 

また、30歳を境に、お金に関しての考え方も20代よりシビアになってきます。
なぜなら、家を購入したり、人によっては家族が増えたりすると、当然お金がかかりますよね。
その金額は、今までの貯金やこれからの貯蓄で満足してやっていける額なのでしょうか?

住宅を購入するには、約2000から3000万円台はかかります。
ある程度、金額を数字で表してみると、大きな買い物であることが分かりますよね。

さらに、子育てを考えている場合は出産費用等を含め、約104万円かかると言われています。
子どもが小さいうちだけでなく、大学の卒業までを考えると大きな額になることでしょう。

20代とは異なり30歳になると、確かに収入は安定してきます。
しかし、急にお金が必要な時もあるので、少しずつ資産作りを始めていくことが大切になります。

そして30歳から投資を始めると、ライフスタイルに対応できるだけでなく、老後の資産作りにも早いうちから始めることができます。
老後のライフプランの安定を考えていく上でも、投資を始めるのに30歳はちょうど良い年齢であると言えるかもしれません。

まとめ

今回は、ライフプランから見る30歳からの投資について説明してきました。
30歳は、人生の節目や環境の変化が多くあり、変化に応じてお金も比例してかかってくるでしょう。
現在のライフスタイルに対応するだけでなく、老後の生活を考える上でも、投資を始める良い年齢であると言えます。
自分のこれからの人生を豊かにするための1つの方法として、投資を始めてみるのはいかがでしょうか?

お金の勉強会.com

運営・管理会社
株式会社エストマーケティング
TEL 0120-910-491
〒105-0014
東京都港区芝3丁目15-15 櫻井ビル7階

2018年7月31日