お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

つみたてNISAを否定的に捉えると、このようなポイントが浮上してくる?

2021年1月14日

つみたてNISAは今、知らないという人がいないくらい、有名な制度になりましたよね。
しかし、まだまだ否定的に捉えている人も少なくありません。
そのような人たちは、どのような部分をマイナスだと捉えているのでしょうか?
今回はつみたてNISAの中でも、否定的に捉えられているポイントに注目してみたいと思います。

つみたてNISAを否定的に見ている人が知っているポイントとは?

つみたてNISAの話題を見ると、メリットばかりが目につきますよね。
しかし、つみたてNISAを否定的に捉えている人が知っているポイントは限られています。
その視点を持つと、自分に向いている制度なのかが、少し分かってきますよね。

否定的に捉えてしまう人が見ているポイントは、「難平買い」や「るいとう」です。
難平買いとは、価格が下落した後に下値で買い増しをする行為になり、あまり積極的に行ってはいけない行為になります。
一方、るいとうは一定金額で購入する手法で、簡単に言うと積み立て投資のような形だと思って下さい。
るいとうに関しては、プラスの手法だと考えている人が多いですよね。

しかし、昔の人からすると、自分の裁量で取引ができない手法だと否定的に見られがちなのです。
これは、最近資産形成を始めた若い人からすると、盲点ですよね。
もしかすると、みなさんの中にも否定的な意見に共感できる人がいるかもしれません。
当たり前のことですが、つみたてNISAも万能な制度でないことが理解できるでしょう。

つみたてNISAを今後考える上で重視したいポイント

今回の記事でみなさんに知って頂きたいつみたてNISAポイントは、あくまでも多くの人に投資を知ってもらうためのツールだということです。
上級者向けの内容ならば、手法等にバラエティーがあるのは当然ですよね。
しかし、初心者向けの手法だとどうでしょうか?
あまりにもバラエティー豊かなのは、運用している本人たちも困ってしまいますよね。

従って、現状以上の運用をしたいというニーズがある場合は向いていないのです。
運用するにあたっての説明も、初心者からすると分からないことだらけですが、ベテランからすると知っている内容がほとんどですよね。
否定的に捉えてしまっている人の根底には、知識や実践の差があると考えて下さい。
このような視点を知っておくと、どのようなタイプ向きの手法なのかがハッキリします。
悩んでいる人は、良い意見ばかりだけでなく、否定的な意見も参考にしてみましょう。

まとめ

運用している人の多いつみたてNISAですが、ポイントとなる部分は人によって違い、誰にでも合っている手法というわけではありません。
つみたてNISAの醍醐味は、資産形成に興味や関心を持ってもらうことです。
きっかけ作りの手法だと分かると、ベテラン勢には物足りないと感じてしまう理由が分かりますよね。
否定的な意見は、一見するとマイナスに捉えられがちですが、仕組みの本質を突いていると考えることができるでしょう。

2021年1月14日

お役立ち情報 関連記事

資産運用を実現できる最少額は「100万円」ってホント?

資産形成の基本、期間分散について考える

知らない人が多いつみたてNISAの実態~出口戦略をどう読むか~

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter