お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

コロナ禍の七五三事情~気になる費用や実施状況はどうなの?~

2021年1月11日

お子様のいるご家庭にとって七五三は、一生に一度の貴重な行事ですよね。
親だけでなく、祖父母も楽しみにしているという人は多いでしょう。
しかし、コロナの影響によって、七五三の実施に悩まれた親御さんもいますよね。
現在までのところ、実施状況はどうなっているのでしょうか?
今回は、気になる七五三事情に迫ります!

コロナ禍の七五三~実施した場合どのくらいの費用がかかったのか?~

今回は、アルバム作成アプリ「ALBUS」を運営しているROLLCAKE株式会社が行った『今年の七五三事情』調査を参考に検討していきます。
コロナ禍の状況であっても、七五三にかけているお金はどのくらいなのか、3歳の女の子ママ、5歳の男の子ママ、7歳の女の子ママそれぞれに聞いてみました。
その結果、平均予算は約32,826円となり、衣装代等にかかっている費用の現実的な数字が分かりますよね。

上記は平均値ですが、これを女の子に限定すると、3歳女の子ママは約33,842円、7歳女の子ママは約34,437円という回答になりました。
一方で、5歳男の子ママ単独の回答を見ると、約30,230円になりますので、やはり女の子にはちょっとお金をかけている傾向があることが分かりますよね。
七五三のセット内容には、上記の平均予算よりも安く済むものもありますが、ほとんどの家庭ではこのくらいかかると考えて良いでしょう。

コロナ禍ではあるが七五三のお祝い状況はどうなのか?

七五三というイベントは、神社や写真館等、多くの施設に出向くことになります。
しかし、コロナ禍の状況では、七五三に必須の場所に行くことすら躊躇ってしまう人もいるでしょう。
実際の実施状況は、約85%の人が実施すると回答していますので、予防を行いながらもお祝い事を行っている家庭は多いでしょう。
85%の内訳は、76.2%が実施予定、12.9%が実施済みと回答していますので、前向きに捉えていることが伺えますね。

一方で、調査の中には、現在の感染状況から七五三を実施するにしても、一部のイベントの実施を見送ったという人もいます。
例えば、親族同士の食事会や写真スタジオでの写真撮影、ママ友でのお食事会といった内容が挙げられるでしょう。
家庭によりますが、どちらかというと簡易的に終わらせるようにしている傾向があるのかもしれません。
七五三は、子どもの成長に関わるイベントですから、完全に自粛するというよりはできることを実施するという親御さんが多いでしょう。

参考URL(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000031.000036258.html)

まとめ

今回は、コロナ禍の七五三事情について迫りました。
感染状況に不安を抱えながらも、対策を取りながら実施するという親御さんは多いです。
ですが、通常時のお祝いスケジュールに乗っ取らず、一部自粛している内容もあります。
人によっては、もしかすると「もっとこうしたかった…」という思いがあるでしょう。
ですが、子どもの成長を祝う気持ちに変わりはないのですから、現在も無事に育っている事に、感謝したいものですね。

2021年1月11日

お役立ち情報 関連記事

タダより怖いものはない?保険の無料プランの実態に迫る!

【休眠口座の疑問】子どもの頃の通帳が見つかっても払い戻せないの?

もう申し込んだ?~マイナポイントを申し込む際の注意点をおさらいしよう!~

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter