お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

コロナだからこそ!~レンタルスペース投資、始めてみませんか?~

2021年1月10日

コロナの影響で、テレワークを実施している企業が多い中、自宅がテレワークに向いていないと感じている人もいるでしょう。
このようなニーズから今、レンタルスペースの需要が高まっているのです。
今回は、コロナだからこそ注目したい、レンタルスペース投資の内容についてお話ししましょう。

コロナでニーズの高まっているレンタルスペース投資とは?

レンタルスペース投資とは、建物の一部の部屋を時間単位でレンタルすることによって、利益を得る方法になります。
利用者の用途には、例えば、会議のためのスペースだったり、パーティールームとして活用したりすることが挙げられるでしょう。
一般的な不動産投資と違う点としては、建物の一部分のみであること、時間単位で利用できる部分にあります。

レンタルできる期間は、1時間単位から数日といった形で、利用者のニーズに沿った対応ができますから、管理側も柔軟に対応できますよね。
特に、今回のコロナ禍の状況下では、テレワークに集中できる場所としてレンタルしたいと希望する人が多いのです。
確かに、自宅では仕事に集中できない人でも、場所を変えるとメリハリをつけることができる場合がありますよね。
何より、1時間単位で借りることができますから、気軽に利用できるということで人気になっているのです。

感染拡大の影響や、今後の働き方を考えると、このようなスペースの存在は見過ごせません。
コロナによる需要があるということで、レンタルスペース投資を始めようとしている人が多いことにも納得できるでしょう。

ウィズコロナにおいてレンタルスペース投資が成功するカギ

ところで、ウィズコロナにおいてレンタルスペース投資を始める場合、ただ部屋を貸し出すだけでは成功しません。
ポイントは、部屋のテーマです。
例えば、テレワークでレンタルを利用したい場合、派手な音響設備やパーティー用の装飾は必要ないですよね。
利用者のニーズに合わせて、必要な設備や備品を用意しておくことが求められるのです。

さらに、投資用として物件の立地も、利用者を左右することになりますから重要ですよね。
現在、レンタルスペース用で利用できる物件は少ないですから、もしかすると見つける段階から大変だと感じるかもしれません。
ですが、様々な用途でのニーズはありますので、スペース作りによっては利用者の増加も見込めるでしょう。
まだまだ新しい投資手法ですが、注目する価値はあります!

まとめ

今回は、コロナだからこそ注目したいレンタルスペース投資についてお話ししました。
レンタルスペース投資は、長期間の利用を目的とした居住用の物件とは違い、短期間で多くの人に利用してもらうことになります。
リピーター等で利用者が定着できれば、安定的な収入も実現できそうですよね。
対応できる物件を探すのが大変ではありますが、今後注目を集める手法の1つになるでしょう。

2021年1月10日

お役立ち情報 関連記事

タダより怖いものはない?保険の無料プランの実態に迫る!

【休眠口座の疑問】子どもの頃の通帳が見つかっても払い戻せないの?

もう申し込んだ?~マイナポイントを申し込む際の注意点をおさらいしよう!~

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter