お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

ふるさと納税に規制が入った後の、お得要素について徹底解説!

2021年1月10日

2019年6月から、ふるさと納税に様々な規制がかけられました。
従来までの自治体の競争にはルールがなかったため、ある意味では無法地帯のような状態になっていたのですが、規制が入ったことにより、私たちにメリットが生まれたのです。
今回は、ふるさと納税に規制が入った後のお得要素を解説します!

ふるさと納税に設けられた規制で重視するのは?

ふるさと納税で設けられた規制は、基本的に利用者のみなさんには関係ありません。
自治体が制度を利用する上で、最低限守って欲しいことになりますから、それだけ競争が激しかったことが伺えるでしょう。
ところで、この規制はみなさんにとってもチャンスなのです。

それは、寄付金額と比較した時に、お得な返礼品に出会えることにあります。
規制の中には、「還元率が30%以上になる返礼品は禁止」という項目がありましたよね。
これは、高価すぎる返礼品に寄付が集中してしまうことを防ぐために設けられたものになるでしょう。
一方で、これを別な視点から見てみると、還元率30%は誰が判断しているのか、その基準は不明確ですよね。

そのため、還元率が30%近くのお得な返礼品を見つけ出すことができるようになったのです!
高額すぎる物は無くなりましたが、高額でないけどお得な品がたくさんあると思って下さい。
そう考えると、これからの返礼品探しに力が入ってきませんか?

ふるさと納税の規制を活かして返礼品探しをする場合のポイント

ふるさと納税規制を知った上で、私たちは何をもって還元率30%のお得商品を探すと良いのでしょうか?
それは、世間一般で販売されている価格と比較することです。
単純なことではありますが、意外とこれで発見することができるのです。

例えば、自治体で生産されている有名ブランドのお肉で考えてみましょう。
〇〇㎏で寄付金額が設定されていた場合、単純計算すると寄付金額の30%くらいがお肉の価格になりますよね。
それを同じ重さ・ブランドで販売されている肉と比較してみましょう。
その結果、ちょっとでもお得だということが分かれば、寄付して損がないことが分かりますよね。

中には、基準となる価格が分かりにくい品もありますが、目安で構いません。
このように細かく調べていると、お得な返礼品は何なのかが少し見えてきますよね。
もちろん、自分の好きな物を返礼品として受け取るのもOKです。
ですが、お得さを重視したいと考えている人は、今回のポイントで探してみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回は、ふるさと納税規制からお得な返礼品の探し方について解説しました。
規制が設けられたことによって、昔と違ってお得な返礼品がなくなったと思っている人は間違いです!
規制があることで、より魅力的な返礼品が増えたと言っても過言ではありません。
ランキングから探すのもアリですが、還元率から探してみるというのも、一つの方法になるでしょう。

2021年1月10日

お役立ち情報 関連記事

タダより怖いものはない?保険の無料プランの実態に迫る!

【休眠口座の疑問】子どもの頃の通帳が見つかっても払い戻せないの?

もう申し込んだ?~マイナポイントを申し込む際の注意点をおさらいしよう!~

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter