お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

ふるさと納税の疑問~寄付金額の平均や利用頻度はどのくらい?~

2020年12月2日

みなさんの中に、今年もふるさと納税を行ったという人はいますか?
今年も、各自治体で魅力的な返礼品がたくさん用意されていますよね。
ところで、まわりはふるさと納税寄付にどのくらいの金額をかけているか、聞いたことはありますか?
また、毎年利用しているのでしょうか?
ふるさと納税の気になる疑問に迫ります!

ふるさと納税の平均寄付金額はどのくらい?

今回は、マイボイスコム株式会社が実施した調査『ふるさと納税に関するアンケート調査』を参考にしてみていきたいと思います。
まず、ふるさと納税寄付金額の平均ですが、多い回答例は「4万円~5万円台」、「1万円台」でした。
1万円台ならば、お手軽に利用できるイメージがありますよね。
4万円~5万円台になると、返礼品のグレードが高くなる感じがするでしょう。

どちらかというと、家計に無理なく利用したい派と、少し奮発して豪華な返礼品を楽しみたいというニーズがあることが分かりますよね。
返礼品の中には、高級食材だけでなく、日用品や雑貨、金券等もありますので、欲しい返礼品の寄付金から考えることもできるでしょう。
みなさんならば、寄付金額の平均をどう感じますか?
もし、まだ利用したことがない人は、金額面で探してみてもいいかもしれませんね。

ふるさと納税はお得だから毎年寄付すべき?

一方、ふるさと納税はお得な制度としての認知度が高いですが、寄付自体を毎年行っている人はいるのでしょうか?
みなさんの周りはどうですか?
もしかすると、毎年何かしらで利用している人がいるかもしれません。

上記の調査の中では、利用したことがある割合が全体の2割強なのですが、その中でも利用頻度は分かれています。
一番多かったのは、「毎年利用している」と回答している人でした。
その次に多かったのが、「今まで1~2回程度寄付を行った」と回答した人になりますから、リピートしている人が多いことが伺えますよね。

調査で参考にしたのは2つの項目ですが、それだけを見ても制度が浸透しているということが改めて分かります。
ハードルが高くて利用できないと感じている人こそ、一度挑戦してみるべきです!
寄付金額や利用者の状況を知った今こそ、検討してみてはいかがですか?
まだ間に合いますよ!

参考URL(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000761.000007815.html)

まとめ

今回は、ふるさと納税寄付金額の平均や利用頻度についてご紹介しました。
実際の控除額は、みなさんの収入によって違いますから、どこまでお得なのかイメージできない人もいるでしょう。
そんな時は、サイト内にあるシミュレーターを利用して、実際に金額を見てみて下さい。
実際の控除分が分かると、現実味が増しますよね。
今から始めても遅いことはありませんから、たくさん美味しい思いをしちゃいましょう!

2020年12月2日

お役立ち情報 関連記事

タダより怖いものはない?保険の無料プランの実態に迫る!

【休眠口座の疑問】子どもの頃の通帳が見つかっても払い戻せないの?

もう申し込んだ?~マイナポイントを申し込む際の注意点をおさらいしよう!~

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter