お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

自宅売却を決断する人へ~資産運用の必要性はこんなところにも~

2020年11月21日

自宅を購入している皆さんの中で、老後の扱いについて考えたことのある人はいませんか?
自分の子どもが住み続ける場合は問題ありませんが、住む人がいなくなることもあり得ますよね。
早い段階で売却を視野に入れている人もいると思いますが、選択肢の一つとして、そのお金を資産運用に回すという方法もあるのです。
今回は、その際の売却金の扱いについて考えていきましょう。

売却金を資産運用せずただ貯金するのはNG

自宅を売却した場合、資産価値にもよりますが、それなりの金額が手に入ることになります。
まとまった金額が手に入るため、老後のことも考えて貯金しておこうと考える人は多いですよね。
ですが、売却金を資産運用に回さずに貯金してしまうことは、あまり好ましくありません。

その理由は、自分で稼いだ、増やしたお金でないことにあります。
自宅を売却したとはいえ、急に大金が入ってくることになりますから、臨時収入と思ってしまう人もいるでしょう。
ここが、危ないポイントなのです。
みなさんは、臨時収入が入った場合、どのようなお金の使い方をしますか?
例えば、将来のためのお金に回そうとする人もいますよね。

しかし、その中には欲しい物を買ったり、何かにお金を使ってしまったりすることもあるでしょう。
現在の状況では、貯金して利息でお金が増えることは望めません。
そのような状況でお金を使ってしまうと、せっかくの売却金も知らないうちに使い切ってしまう可能性があるのです。

売却金の一部を資産運用に回すことで資産の成長を促す

先程説明した状況になってしまうと、ライフプラン等に少なからず影響が出てしまいますよね。
それを避けるためには、売却金の一部を資産運用に使ってみてはいかがでしょうか?
全額だと不安がある人もいると思いますが、ほんの一部ならハードルが低くなりますよね。
結果が出て慣れてきた時に、利用できる金額を増やしていけば良いのです。

何より、資産運用をしておくことで、売却金を元手にお金を増やすことができます。
将来の生活費や住居費を確保したいと考えているならば、やっておいて損はありませんよね。
これは、現在の収入の一部に投資しているわけではありませんから、家計に影響を与えることなく、時間をかけてゆっくり増やすことができるでしょう。
焦らずに対処できるのが、最大の魅力です。

今回は自宅の売却をテーマにしていますが、この他にもまとまったお金が手に入るきっかけはあります。
その時に、賢い選択ができると嬉しいですよね。

まとめ

自宅の売却を検討している人は、年々増えています。
その際の売却金をそのままにしておくのはもったいないですから、資産運用してみることをオススメします。
確かに一番簡単で安心な方法は貯金ですが、使い込んでしまうというケースは意外と少なくありません。
適切な形でお金を確保したい、焦らずに取り組みたいと言うニーズのある人は、資産運用を視野に入れてみるといいでしょう。

2020年11月21日

お役立ち情報 関連記事

コロナ 資産形成

共感の嵐!~コロナによる金銭不安は資産形成にも影響が~

これからの資産形成は「貯筋」の考え方を取り入れるべき!

資産形成 メンタルアカウンティング

資産形成とメンタルアカウンティング~本当に大切なお金の考え方~

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter