お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

携帯電話の支払いは要注意!~滞納によるリスクを確認~

2020年11月20日

携帯電話は、私たちの生活の必需品です。
使えなくなってしまうと困るので、支払いはしっかりと行っていますよね。
しかし、万が一滞納してしまった場合はどうなるのでしょうか?
うっかり支払いを忘れてしまったことから、大変な事態に発展する可能性があります。
今回は、携帯電話料金の滞納リスクをお話ししましょう。

携帯電話が使えない?~滞納で発生する使用上のリスク~

みなさんの中には、携帯電話料金の支払いを、うっかり忘れそうになった経験がある人がいるでしょう。
その際は、しっかりと料金を支払えば、いつも通り使えるようになっていましたよね。
しかし、携帯電話料金の複数回の滞納や数ヵ月料金を滞納してしまうと、「うっかりミス」で許してくれなくなります。

例えば、延滞・滞納が続いた時は、携帯電話の利用が停止されてしまいます。
停止される期間は、利用している会社によって違いますが、使えないのは痛手になりますよね。
さらに、数か月の滞納が見られると強制解約になり、今まで滞納していた料金全ての請求がされる事態になります。
これは毎月支払っていれば、大きな負担にはなりませんよね。

強制解約の場合は、滞納分の料金だけでなく、分割している機種代金も込みで請求されますから、かなり高額になることが予想できるでしょう。
経済的な負担を考えると、きちんと支払った方が絶対に良いことが分かりますね。

携帯電話だけでなく、信用情報にも滞納は影響する

携帯電話の料金滞納は、みなさんの信用情報に傷をつけることになります。
これに傷がつくということは、以下の手続きが利用できないことを意味します。

・住宅ローンの審査を通れない
・賃貸物件に住む際に、保証会社の利用ができない
・新しいスマホ購入の際に、分割払いができなくなる

上記以外にも、制約がかけられることになりますから、不便なことが出てきますよね。
日常生活におけるデメリットを考えると、滞納は絶対しない。
このことに尽きるでしょう。

私たちは、信用情報は余程でない限り、傷がつかないと思ってしまいがちです。
ですが、誰もが持っている携帯で傷がついてしまうと考えると、結構恐ろしいと思いませんか?
これは、社会人に限らず、料金を自分で支払っている学生にも言えることです。
意外な世の中の仕組みに、驚く人は多いでしょう。

まとめ

たかがスマホの利用代と侮ってはいけません。
携帯電話の料金は、滞納してしまうと利用できないだけでなく、最悪の場合は様々な手続きに影響を及ぼしてきます。
単純なうっかりミスで払えていなかった場合でなく、料金的に支払いが厳しい場合は支払いができるプランへの変更を検討してみて下さい。
現在は、大手キャリアだけでなく、格安スマホの幅が広がっていますので、家計を見直すきっけかにもなるでしょう。

2020年11月20日

お役立ち情報 関連記事

コロナで見直すべき貯金の価値観

保険選びのポイント~お金だけでなく生活習慣病に対応できる仕組み~

コロナ特化型の保険が登場!~どんな内容なのかチェックしよう~

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter