お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

スガノミクスで株式投資の世界はどう変わるのか?

2020年11月17日

菅政権になって変わったのは、政治の世界だけではありません。
政治の変化は、投資の世界にも大きな変化を与えますよね。
実際に、動向が変わりつつあります。
現在、アベノミクスならぬ、スガノミクスと表現されている相場で、私たちは何に注目すべきでしょうか?
今回は、スガノミクスと株式投資について迫ります。

スガノミクスで注目される株式投資のテーマとは?

菅政権によるスガノミクスは、就任から徐々に投資家たちが注目し、その対応に追われています。
私たちが目にするニュースでは、脱ハンコ問題や携帯電話料金等、従来からの課題に着手していることが報道されていますよね。
その影響を、相場に置き換えてみましょう。

スガノミクスによって、これから注目されるだろうテーマは次の通りです。

・マイナンバーカード推進等による行政のデジタル化
・地方活性化
・携帯料金の引き下げ
・オンライン教育、診療等のデジタルトランスフォーメーションの推進

上記の項目に関連する分野は、今後活性化していくのは間違いなさそうだと思いませんか?

スガノミクスの下で投資をするなら

ガノミクスの状況下でこれから投資を行っていくならば、先程ご紹介したテーマに関連する企業を追っていくことが大切です。
一番分かりやすいのは、携帯電話料金関連になるでしょう。
例えば、みなさんが知っている携帯事業会社の動きを張ってみるというのは、案外面白いかもしれません。

また、デジタルトランスフォーメーション銘柄は、自分で探さなくても経済産業省のHPで確認することができます。
これは、経済産業省と東京証券取引所が上場企業の中から選定した企業になりますので、期待度は大きいことが予想できますよね。
銘柄選びがそもそもどのような感じなのか、きっかけを知るには良い資料になるでしょう。
もちろん、実際に投資判断する時は、様々な要素を自分でもリサーチした上で行うことになります。

現段階では、デジタル関係の話題が多いですが、菅政権の取り組みはこれだけではありません。
例えば、IR誘致関係の取り組みや、国産農作物の6次産業化も視野に入れている話題をご存知の方もいますよね。
そのため、上記2つに関連する業界も、動向を見ておくといいでしょう。
前政権までと見るべき業界が違うと感じる人がいると思いますが、業界が移り変わるのは当然のことです。
政治ニュースをチェックすることが、関連業界を知る近道です。

まとめ

今回は、スガノミクスと今後の株式投資の動向について迫りました。
就任当初から改革を進めていく菅政権。
そのスピードの速さは相場にも現れていますので、まずは状況把握をしっかりと行っていきましょう。
一方で、相場の変化が見られる業界は、主に改革として明言されている業界になりますから、探し出すのは簡単です。
今後の良し悪しを判断するためにも、関連業界は押さえておきたいですね。

2020年11月17日

お役立ち情報 関連記事

東京証券取引所でのトラブル~取引停止中でも取引できる方法とは?~

【投資中級者向け】銘柄探しに定性分析を取り入れてみよう!

不動産投資の思わぬ効果?~生命保険の代わりになるのか?~

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter