お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

今後のスガノミクスはどうなる?~アベノミクスと比較して解説~

2020年11月13日

投資家にとって、現在の政権の特徴を押さえるのは当たり前のことです。
ところで、みなさんはスガノミクスアベノミクス、それぞれの違いを理解しているでしょうか?
微妙な変化であっても、見逃してはいけません。
今回は、両者の比較をしながら、スガノミクスについて考えていきましょう!

スガノミクスとアベノミクス~①経済論の視点から~

スガノミクスアベノミクスには、経済論的に注目すべき視点が違います。
具体的に解説すると、ミクロ経済とマクロ経済、どちらの視点で経済を捉えているのかということになります。
まずは、アベノミクスの時を思い出してみましょう。

アベノミクス時代の政策は、市場に参加する企業や消費者の数で、景気や経済状況を判断するマクロ経済的な内容を行っていました。
例えば、アベノミクスの影響で景気が良くなった、企業活動がしやすくなったという声が上がっていましたよね。
一方で、スガノミクスは私たち個人の消費に注目して、経済状況を見ていきます。
これをミクロ経済といいます。

分かりやすい例で解説すると、マクロ経済は大きな森全体をチェックする考え方に対して、ミクロ経済は森全体でなくその中にある木々1本1本を見る考え方になります。
これからの政治は、大きな物差しで考えるよりも、私たちの生活等細かい部分から考えるやり方に変わっていくと捉えるといいでしょう。

スガノミクスとアベノミクス~②増税に関する意向から~

菅政権が誕生する前、総裁選の時に菅首相は今後の増税について言及していました。
他の候補者と違った意見を述べていたため、大きく報道されていたのは記憶に新しいでしょう。
そのような話をするきっかけになる根拠は、株価政策にあります。
株価や市場を重視するポイントは、財政破綻のリスクを軽減することにあります。

私たちは、景気の動向を株式市場から判断していますよね。
そこに、暴落するような出来事や状態になってしまった場合はどうなるでしょうか?
当然、景気自体に不安が生じますよね。

このように感じるのは、私たち一般市民だけではありません。
実際に株に投資している投資家にも、不安が広がるでしょう。
投資家の中には、個人の資産の範囲内で行っている人もいれば、企業規模で行っている場合もあります。
そうなると、マイナスのダメージは計り知れません。
スガノミクスだけでなく、アベノミクスの時にも増税論は常に起こっていましたが、菅首相も思うところがあると言ってもいいですね。

まとめ

今回は、スガノミクスアベノミクスについて比較してみました。
報道では、安倍政権を踏襲した形で進めていくのではないかと言われていますが、実際は違っていますよね。
今回は一部の違いを取り上げましたが、全く同じというわけではありません。
同じように見える内容であっても、将来的な展望や考え方が違っていますので、投資家ならばしっかりと理解しておきましょう。

2020年11月13日

お役立ち情報 関連記事

東京証券取引所でのトラブル~取引停止中でも取引できる方法とは?~

【投資中級者向け】銘柄探しに定性分析を取り入れてみよう!

不動産投資の思わぬ効果?~生命保険の代わりになるのか?~

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter