お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

ファミリー層の住まい探し~住みやすい街はここ!~

2020年11月9日

家族構成に変化が出ると、住まいを再検討する必要性を感じるでしょう。
特に子どもが生まれるとなると、生活環境を含めて住まい探しをしていこうと考えますよね。
実は、それにあたり人気の高いエリアがあるのです。
今回は、ファミリー層必見の住みやすい街について、いくつかご紹介します。
さて、どのような場所があるでしょうか。

ファミリー層に向いている住みやすい街は?

今回、ファミリー層にオススメしたい住みやすい街の参考にした調査は、株式会社日京ホールディングスの『一都三県38エリアに関する意識調査』になります。
この調査では、世代ごとに人気のエリアが紹介されています。
例えば、25歳~29歳の回答では、1位が東京都の北多摩エリア、2位が横浜市、3位が杉並区になり、いずれもファミリー層には有名なエリアになりますよね。
北多摩エリアは、都内でも自然に囲まれている地域になりますから、都会過ぎず伸び伸びと暮らせるでしょう。

一方で、30歳~34歳の回答では、1位が横浜市、2位が北多摩エリア、3位が世田谷区になっています。
実は、1位を横浜市にしているのは、この世代だけでなく、35歳~39歳、40歳~45歳の世代にも当てはまるのです。
世代が違ってもランクインしている横浜市は、魅力的なエリアであることが伺えますよね。
横浜市は、観光等で行ったことのある人が多いと思いますが、観光的な魅力だけでなく、日常生活を送るにも良さそうな印象が持てるでしょう。
ちょっと地域情報だけでも覗いてみたいと、思っちゃいますね!

ファミリー層に人気のある横浜市~なぜ住みやすい街と思われているのか?~

調査の結果、ファミリー層住みやすい街として見られている横浜市ですが、一体どのような部分で人気があるのでしょうか?
一つの共通点としては、子どもとの思い出が作りやすいエリアであることが言えます。
横浜市は、海沿いのエリアだけでなく自然を楽しめる山側のエリアもありますよね。
そのため、様々なアクティビティを楽しむことができ、思い出作りがしやすい環境が整っていると言えるでしょう。

また、アミューズメント系の施設も多く、代表的な施設には「横浜アンパンマンこどもミュージアム」が挙げられますよね。
子どもに人気のキャラクターや遊べる場所があるというのは、子どもだけでなく大人も楽しめるでしょう。
自然環境とアミューズメント、両方を兼ね備えたエリアだからこそ、1位にランクインしているのです。

参考URL(https://www.atpress.ne.jp/news/216476)

まとめ

今回は、ファミリー層住みやすい街について、調査結果を参考にご紹介しました。
上位にランクインしたエリアは、基本的に自然に囲まれつつも、遊ぶ場所や利便性の良いエリアになりますよね。
夫婦だけの生活とは違い、子どもがいると、大人の利便性とは違った部分に注目しなければなりません。
住まい探しを検討している人は、今回ご紹介したエリアをぜひ参考にしてみて下さいね。

2020年11月9日

お役立ち情報 関連記事

離婚と住宅ローン~自宅に妻が住み続けることはできるのか?~

年末調整時に必須の、住宅ローン残高証明書って何?

リースバックの活用法は老後だけでない!~離婚時の活用法を解説します~

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter