お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

感謝の気持ちを伝えたい~両親贈答品の費用はどのくらい?~

2020年11月7日

結婚式では、育ててくれた両親へ感謝の気持ちを伝える場があります。
その際に、一緒にプレゼントを送ることがメジャーになっていますが、何を送ろうか迷っている人はいませんか?
色々なプレゼントがあって、目移りしてしまうカップルもいるでしょう。
ところで、両親贈答品費用の目安はどのくらいなのでしょうか。

両親贈答品の平均的な費用はどのくらい?

それぞれの両親に対して、記念品を贈る。
両親贈答品には、このような大きな意味が込められていますよね。
せっかくの場だからと、両親贈答品にかかる費用は少しくらい奮発した方が良いと考える人もいるでしょう。
一般的なカップルは、どのくらいの費用設定をしているのかを見てみましょう。

両親贈答品にかかる目安は、約3万5000円になります。
注意したいのは、これは両家合算しての金額になりますので、片方ずつ見ると約1万7000円になるでしょう。
決して高い金額ではありませんが、プレゼントとしては十分な金額になりそうですね。

この金額は、式場との関係において変化することがありますので、あくまで参考程度に知っておいて下さい。
多くのカップルの場合、式場と提携している業者から商品を選んでいます。
提携業者ならば、手配もスムーズにできますよね。
また、結婚式のプランの中には、総額費用の中に組み込まれていない場合もありますので、ちょっとしたことですが予算確認をする際には注意しましょう。

人気の両親贈答品の費用相場

ところで、両親贈答品には定番や人気の商品が必ずありますよね。
人気の高い両親贈答品を選ぶ場合、それぞれの費用相場はどんな感じになっているのでしょうか?
今回は、人気の高い2つの商品をピックアップしてみました!

・ウェイトベア

ウェイトベアは、生まれた時の新郎新婦それぞれの体重を再現したテディベアになり、似たような商品でお米を使った誕生米もあります。
テディベアの重さで、小さな頃を思い出してしまう親御さんは多いでしょう。
費用相場は、1体あたり2万円前後になっていますが、結婚式ならではのギフトの代名詞と言っても過言ではありません。

・夫婦箸

もう一つは、夫婦箸です。
お箸は縁起物と言われていることに加え、日常で利用することができるツールですよね。
普段使いできる物が良いなと考えているカップルにとっては、ピッタリのギフトになるでしょう。
費用相場は1万円前後になっており、オプションでメッセージ付きにすることもできますから、一緒に気持ちを伝えることもできますね。

参考URL(https://www.farbemart.com/weddingmart/archives/22773)

まとめ

今回は、両親贈答品費用の目安をご紹介しました。
ギフトの種類にもよりますが、平均的な費用は3万円~4万円程度で、内容は感謝の気持ちを伝えられるものが好まれています。
ギフトはご紹介した2つの他にも、時計や感謝状、旅行、食べ物と種類は豊富ですので、両親の好みもリサーチしておくといいですね。
結婚式は、感謝の気持ちを伝える機会の1つになりますので、思い出に残ることを意識して選んでみて下さい。

2020年11月7日

お役立ち情報 関連記事

離婚と住宅ローン~自宅に妻が住み続けることはできるのか?~

年末調整時に必須の、住宅ローン残高証明書って何?

リースバックの活用法は老後だけでない!~離婚時の活用法を解説します~

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter