お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

これからの資産形成は「貯筋」の考え方を取り入れるべき!

2020年11月3日

筋トレのブームは、未だ根強いですよね。
みなさんの中にも、日課として、筋トレを取り入れている人が多いのではないでしょうか。
筋トレは、何も、筋肉を育てるだけではありません。
実は、資産形成の考え方にも共通する部分があるのです。
今回は、これからの資産形成に求められる「貯筋」思考について、ご説明しましょう。

資産形成にも共通する「貯筋」とは?

資産形成にも参考になる「貯筋」は、筋肉貯金とも言われます。
筋肉を貯金するということに、イメージが浮かばない人もいますよね。
なぜ、筋肉を貯めておくのでしょうか?

その答えは、人間の体の構造に関わっています。
人間の体は、年を取るにつれて、どんどん衰えていってしまいますよね。
その結果、年齢で足腰が衰えたり、怪我しやすくなってしまったりすることがあるでしょう。
ですが、体の老化は日頃の運動によって、改善することができますよね。

例えば、元気な高齢者を見ていると、日頃からちょっとした運動をしていますし、筋トレ等の運動をしている人は年を重ねても若々しく見えることが多いです。
早い段階から貯筋を実践していると、筋肉の減少を回避することができ、様々な病気のリスクを下げることにもなります。
元気でなければ、できないことはたくさんありますよね。
高齢になっても生き生きと生きるために、貯筋は大切であることに納得できるでしょう。

大切な老後の生活には資産形成と貯筋が欠かせない

ここで、資産形成貯筋の共通点が理解できるはずです。
両者に共通しているのは、老後の生活をより良く生きるために実践していることになります。
老後の生活を送るためには、不安のない程度のお金は必要ですし、健康的で活動できる体も必要になりますよね。

不安のないお金を確保するためには、やはり早い段階からの資産形成が求められるでしょう。
筋トレと同じで、早めに始めて、継続することができると、体つきが変わりますよね。
もしかすると健康面では、病気に罹りにくくなることで、病院費等の費用を浮かすことができるかもしれません。
そうなると、別なところにお金を使うことができるでしょう。

人間の平均寿命は長くなっています。
どんな人でも長く生きる可能性があると考えると、お金と体は安心できる形にしておきたいですよね。
貯筋から、今後のお金の運用の在り方を見直してみませんか?

まとめ

資産形成と筋トレ、一見、違う分野ですが、共通点があることをお分かり頂けたのではないでしょうか。
健康に生活するためには、体のメンテナンスも金銭管理も大切です。
両方を大切にしなければ、健康的で楽しい老後を楽しむことはできません。
筋トレの大切さは、意外な部分にも繋がってくることに驚く人もいるでしょう。
これからの時代は、資産形成と貯筋、2つの視点から老後の生活を考えてみるのも大切ですね。

2020年11月3日

お役立ち情報 関連記事

自宅売却を決断する人へ~資産運用の必要性はこんなところにも~

コロナ 資産形成

共感の嵐!~コロナによる金銭不安は資産形成にも影響が~

資産形成 メンタルアカウンティング

資産形成とメンタルアカウンティング~本当に大切なお金の考え方~

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter