お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

高額医療費制度を活用するなら、事前に限度額適用認定証を申請しよう!

2020年9月21日

高額医療費制度を知っている人は、多いと思います。
一定額を超えた場合、超えた分の医療費が返ってくるのは、家計にとって有難いですよね。
ですが、一時的にお金を立て替えるのが厳しいという人もいるでしょう。
今回みなさんにご紹介する「限度額適用認定証」は、そんな人に知ってほしい申請書になります。

限度額適用認定証って何?

限度額適用認定証とは、高額医療費制度を利用する際に活用すると、自己負担額の立て替えが不要になる申請書になります。
高額医療費制度は私たちにとって心強い制度ではありますが、後からお金が戻ってくるにしても時間がかかりますよね。
経済的な事情で、必要な治療が受けられないというのはあってはなりません。
それを防ぐためにあるのは、この申請書になります。

限度額適用認定証は、医療費が請求される時に窓口に提出すると、制度上決められている限度額分の支払いしか求められません。
つまり、事前に書類の準備をしておくことで、一時的であっても高額な治療費を支払う必要がなくなりますよね。
この仕組みを知っている人は、案外少ないでしょう。
ですが、知っておくと、いざという時の経済的な負担を軽くすることができますよね。

高額医療費制度は払い戻しに注目されがちですが、認定証を活用するとよりお得に医療サービスを受けることができます。

限度額適用認定証はどうやって手に入れる?

ところで、限度額適用認定証は事前に自分で申請しなければいけないことをご存知でしょうか?
ベストな提出のタイミングは、入院手続きの時になりますので、この時までには用意しておきたいですよね。
認定書の申請は、みなさんの加入している健康保険で手続きすることになります。
例えば、サラリーマンの場合は全国健康保険協会等の加入している団体、自営業等の場合は国民健康保険になりますから、各自治体での申請になるでしょう。

各ホームページ上で書き方の説明や必要書類が公開されていることもありますから、人によっては窓口に行かなくても郵送で手続きができるかもしれません。
会社員の場合は、まずは担当者に聞いてみてもいいですね。

上記の手続きをしておくだけで、安心して治療に望める環境ができます。
近年は保険の加入の必要性が高まっていますが、公的な制度でも十分に対応できる仕組みは整っていると言っても過言ではありません。
これから病院のお世話になる人は、是非知っておきましょう!

参考URL全国健康保険協会
(https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3020/r151/)

まとめ

今回は、限度額適用認定証についてご紹介しました。
この認定証があれば、高額な医療費を自己負担することなく、限度額の範囲内での支払いをすることができます。
大きな病気になればなるほど、医療費の負担は増してきますよね。
その負担に耐えられる経済力を持っている人は、多くありません。
治療に専念するためにも、活用できる制度の情報は常に集めておきましょう。

2020年9月21日

お役立ち情報 関連記事

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金について緊急解説!

学生納付特例制度 追納

国民年金「学生納付特例制度」~追納できない場合は将来どうすべき?~

介護サービス費

高額介護サービス費で介護の悩みを解決しよう!

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter