お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

家族で話し合っていますか?~FCP(家族継続計画)のポイントはどこ?~

2020年9月3日

2020年度は、新型コロナウイルスの感染拡大から始まりました。
その中で恐れられているのは、感染が止まらない中、自然災害が発生してしまった時ですよね。
そして、恐れていたことが現実になります。
自然災害が発生した時に、家族で守ることには何があるのでしょうか?
今回は、FCPを考える際のポイントをご紹介します。

FCPのポイント~①財産関係の対策を事前にやっておく~

自然災害に直面した時の行動で最優先されるのは、みなさんの命になります。
命を守るために、災害用のグッズを用意している人は多いですよね。
ですが、自分の財産を守るための準備はしているでしょうか?
この点は意外にも、抜け落ちている人がいるかもしれません。

財産関係で事前にできる対策には、緊急時に利用できる分のお金を事前に確保し、災害用グッズと一緒に保管しておくことが挙げられます。
災害時であっても、何かしらでお金を使うことはありますよね。
保管するにあたり、高額を用意する必要はありませんが、最低限持っていると安心できる分は持っておいてもいいでしょう。
これは、FCPを考える際のポイントになります。

全てを現金で管理する必要はありません。
場合によっては預金に移動させる等、自分の手元に置かないということも大切です。
また、パソコンや関連データの保管に関して不安に感じる人もいますよね。
いざという時にデータが飛んでしまわないように、クラウドにもデータを移しておくことも人によっては必須になるでしょう。

FCPのポイント~②保険で全てのフォローはできない~

FCPを立てている人の多くは、事前準備として「保険」をポイントとして考えています。
確かに、保険は命を守るために大切なものですよね。
また、保険商品によっては生活面をサポートしてくれる内容もあるでしょう。

しかし、保険はあくまでも保障範囲の分でしかサポートしてくれません。
つまり、一時的なしのぎとしては役立ちますが、生活再建や仕事の再建をしていく上では不十分なのです。
そのため、可能な範囲は自分で対策を講じておかなければ、本当の意味での生活再建にはならないと思って下さい。
ここで、「保険=万能」でないことを覚えておきましょう。

もう一度言いますが、大切なのは、やはり事前準備をどこまでできるかになります。
財産関係も仕事関係も、これらのサポート全てを保険が行ってくれるわけではありませんから、FCPにおいて欠かせない部分になりますね。

参考URL All About
(https://allabout.co.jp/gm/gc/413507/2/)

まとめ

今回は、FCPを考える際のポイントをご紹介しました。
自然災害で生き残るためには、まず命、自分の身を守ることが前提に置かれますよね。
命と比べると、仕事のデータや資産の管理は、二の次になってしまいがちです。
ですが、FCPはそれらを踏まえた上で網羅して考えなければ、本当の意味での計画作成にはならないでしょう。
本当の意味で家族を守るために、今の準備状況を見直してみてはいかがですか?

2020年9月3日

お役立ち情報 関連記事

高額医療費制度を活用するなら、事前に限度額適用認定証を申請しよう!

健康保険でできるお得な制度!~健康づくりを促進するために~

リバースモーゲージのちょっとした違い?~公的制度と民間のサービスについて~

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter