お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

資産運用と日本人~”リスク”に対して極端に恐れるのはなぜ?~

2020年8月26日

資産運用や資産形成に対して、誰でも始めやすいといった印象は、昔と比べるとかなり広まっていますよね。
その一方で、どの手法を選んでも不安だと感じる人もいるでしょう。
実は、不安に感じるのは、日本人特有の感覚が関係しています。
今回は、資産運用におけるリスクをテーマにお話ししたいと思います。

資産運用における日本人の特徴~なぜリスクについて極端な捉え方をするのか~

資産運用を始める場合、どのような商品を利用するにしても、事前にリスクについての説明がされますよね。
その内容には、そこまで大事でないものから、ちょっとしたミスが命取りになってしますようなものがあります。
客観的に特徴を知ることで、最悪の状態を回避できるメリットがあるでしょう。

ですが、私たちの中には余計に不安がってしまう人もいます。
実は、それは日本人の性格から考えると、当然のことなのです。
自分が他の人よりも不安に感じやすいからと思っている人は、自分を責める必要はありません。

日本人の中には、まだまだリスクは危険な要素として考えている人が多いです。
良く言えば「慎重である」と言えますが、極端すぎると「挑戦的でない」と捉えられてしまいますよね。
そもそも日本人は、海外の人と比べると慎重に考えやすい傾向があります。
そのため、リスクの話題を振られると、拒否反応を示してしまう人は多いでしょう。

このことで、自分の中のちょっとした不安が解消する人がいるかもしれませんね。

資産運用における言葉やその意味をリスク以外にも正しく理解しよう

今回の記事で大切なのは、資産運用におけるリスクの付き合い方ではありません。
そもそもの言葉の意味を理解するというところです。
最近は、日常生活の中にも、様々な専門分野の用語が飛び交うようになりましたよね。
みなさんの中にも、知らない用語がある人もいるでしょう。

物事を正しく捉えるためには、登場している用語の正確な理解が必須になります。
今回の場合は、「リスク」という用語ですが、これは何も危険ということを表している用語ではありませんよね。
本来は「不確実」ということを示す用語になりますから、この段階で私たちは間違って理解してしまっているでしょう。

人間は失敗したり、間違ってしまったりする生き物です。
ですが、知らないことをきちんと知る、学ぶという姿勢が大切ですよね。
今後の資産運用においても、この姿勢は大切にしましょう。

参考URLファイナンシャルフィールド
(https://financial-field.com/assets/2020/07/02/entry-81085)

まとめ

資産運用の話題では、必ずリスクに関するものが登場します。
情報収集をする上では大切な記事にもなりますが、間違った認識のままでいると、かえって不安を煽ってしまうことになります。
今まで不安だと感じていた人の根本は、ココにあったのです!
今回の記事を読んだみなさんは、もう安心できますよね。
リスク以外の用語に関しても、間違った認識で捉えていないかを振り返ることが大切なのだと、改めて思うでしょう。

2020年8月26日

お役立ち情報 関連記事

自宅売却を決断する人へ~資産運用の必要性はこんなところにも~

コロナ 資産形成

共感の嵐!~コロナによる金銭不安は資産形成にも影響が~

これからの資産形成は「貯筋」の考え方を取り入れるべき!

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter