お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

投資世界の常識は常に変化する?~株式投資で大切にしたいこと~

2020年8月17日

以前と比べ、投資をするということは、一般的になりました。
投資は、一部のお金持ちの人が行うものでなく、今や普通のサラリーマンでも実践しています。
しかし、投資が一般化された現在であっても、常に新しい情報が発信されていますよね。
投資の世界で従来からあった常識は、時代とともに変容を遂げているのでしょうか?

投資の世界では、時間とともに常識が変化する

昨今の投資には、様々なバリエーションがありますよね。
昔から行っている古株の人にとっては、取り巻く状況が大きく変わったと感じるかもしれません。
それは、その通りなのです。
昔と比べると、利用するシステムに画期的な変化が見られましたし、新しい手法も登場していますよね。

多様化している投資の世界では、もはや昔の常識は通用しなくなってきていると言ってもいいでしょう。
そのため、昔はこうだったからこうすべしというのは、あまり参考にならないと思って下さい。
ここで大切なのは、時代の変化についていくことです。

現在成功している人の多くは、やはり時代の変化に敏感になり、それに対応した行動が取れていますよね。
自分の意識や考え方のアップデートは重要なことが分かるでしょう。
何事にも「常識」という概念は大切ですが、固執せずに臨機応変に対応する姿勢も求められます。

株式投資ならではの新しい常識を確認しよう

ここでは、株式投資に注目して、新しい常識と言われる考え方を見ていきましょう。
株式投資で最近主流になっているのは、業績や周囲からの企業の期待値になります。
例えば、株価自体は好調であっても、経営が危ういような株があった場合、みなさんはどう判断しますか?

株価が良いから良しと考えるのか、業績面が不安でいつどうなるか分からないと考えることが予想できそうですよね。
近年は、企業の状態も重要な検討要素になりますから、最終判断をするには欠かせません。
また、業績が良いと判断した企業は、1人だけが良いと思っていませんよね。

このような見方は、従来の常識ではあまり注目されませんでした。
どちらかというと、市場の動きや株価の変動に重きをおいた考え方だったのかもしれません。
もちろん、この考え方も常に通用するとは言えませんから、また変化する可能性もあります。
ですが、最近取引をしている人は、このような部分にも注目していることを知っておきましょう。

参考URL東証マネ部!
(https://money-bu-jpx.com/news/article025160/)

まとめ

みなさんの知っている投資の世界の常識は、最新の内容にアップグレードしていますか?
確かに、時代を問わず通用する内容もありますが、時代に応じて向き不向きがありますよね。
昔の常識だけが正しいと思っている人ほど、失敗から抜け出せなくなってしまいます。
新しい時代には、新しい常識がある。
初心者も古株の人も、この心構えを忘れないようにしましょう!

2020年8月17日

お役立ち情報 関連記事

監理銘柄は危ないの?~投資におけるリスクを理解しよう~

ストックオプションで株を購入する人が知っておきたい知識

貸株 メリット

株価の状況が読めない時にできる戦略「打診買い」の意味とは?

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter