お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

サステナブル投資の難しさ~企業側の現状と投資家のマッチング~

2020年7月10日

みなさんは、サステナブル投資を知っていますか?
この投資は、企業の経営面だけでなく、環境や社会に持続性に注目する手法で、近年世界中で拡大しています。
運用者が多い一方で、様々な課題が浮き彫りになっており、難しいと感じる投資家もいますよね。
今回は、難しいと感じられる事情をお話ししましょう。

サステナブル投資におけるリターン率の課題

サステナブル投資が難しいと思われる理由の1つには、運用した時のリターン率にあります。
多くの投資家は、利益面でのリターンを求めて投資先を探しますよね。
もちろん、金銭的なリターンでなく、社会や環境に貢献できたことをリターンとして考える人もいるでしょう。
ですが、この考え方は一般的とは言えないかもしれません。

実のところ、収益的なリターンを考えると、思った以上のリターンが得られていないのでないかと考える人がいます。
つまり、社会的な理想としては共感できるが、投資家の視点から見るとイマイチということがあり得ると思って下さい。
リターン率から考えると、他の所を探すという投資家もいるのです。

確かに人気がある投資手法ですが、現実的な視点から見ると、まだまだ発展途上と思われやすいです。
社会的なリターンと収益的なリターン、両方を得たいと思うのは、投資家の本音でしょう。

サステナブル投資における企業とのマッチングが上手くいかない?

今度は、投資先を選ぶ投資家の視点から難しさを見てみましょう。
サステナブル投資のポイントは、企業がどのような活動をしているのか、戦略的に重視している部分が何かになります。
様々な視点から企業情報を見て、投資先を判断しますよね。

ですが、企業側の情報が投資家に分かりづらく、投資先として選ばれないということがあるのです。
その背景には、企業側の目標設定やアピール不足といった事情が絡んでおり、企業努力が必要なところがあると言っていいでしょう。
知りたい情報が伝わらないと、マッチングが上手くいかないのは当然ですよね。

サステナブル投資は、投資家に選んでもらわなければ始まりません。
投資家はリターン率の確認もしてきますが、企業が公開している情報等もしっかりとチェックしますから、分かりにくい説明だと理念を理解してもらえないですよね。
このポイントは、投資先選びにとっても重要になるでしょう。
色々と課題点があることが、今回の記事で理解して頂けたかと思います。

まとめ

今回は、サステナブル投資が難しいと思われる事情をお話ししました。
実際のリターン率やマッチングに関しては、上手くいっている企業もあれば、まだまだ改善しなければならない企業もあります。
投資家に選ばれている企業には、将来性があるという共通点がありますから、それを感じさせるような情報がなければ選ばれません。
今回の視点は、投資先を選ぶ際にも活用できますから、企業選びの参考にしてみて下さい。

2020年7月10日

お役立ち情報 関連記事

7月 株 

7月は株にとって鬼門なのか?~投資家の不安を解消します!~

株主総会 将来性

株式投資の銘柄探し講座~②株主総会で将来性をチェックしよう!~

株式投資の銘柄探し講座~①企業ホームページのIRを見てみよう~

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter