お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

アフターコロナと株式投資~外食業界は何をポイントにすべき?~

2020年7月6日

新型コロナウィルスは、投資界隈にも多大な影響を与えました。
みなさんの中には、今からでも立て直したいと奮闘されている人もいるでしょう。
しかし株の場合、現状でも良好な業界というのがありますよね。
今回は、アフターコロナにおける外食業界に注目し、今後の銘柄探しを考えてみましょう!

アフターコロナで伸び率がよかった外食業界の特徴とは?

アフターコロナの渦中においては、今までの銘柄探しの方法が通用しません。
特に治療薬が確立するまでは、所謂、“ウィズコロナ”状態になりますから、それを見越した上で伸びそうな銘柄を探すべきでしょう。
特に、アフターコロナでは、外食業界の中でも伸びがある銘柄とそうでない銘柄があるのです。

注目すべきは、「おひとり様」や「テイクアウト」です。
感染拡大時の状況を思い出してみて下さい。
人が密集してしまうような店内や、大人数での食事が前提のお店は、客足が遠のいてしまいましたよね。
状況が落ち着いてきた今でも、元通りの状態に戻るには時間がかかるでしょう。

一方で、テイクアウトや一人で食べることを前提としたお店は、密集を避けられるということから人気がありましたよね。
感染リスクのことを考えると、このようなスタイルのお店の利用が活発になるのには納得できるでしょう。
そのため、これらの業態をしている外食業は、伸びがあると言っても過言ではありません。

アフターコロナで注目されるのは外食業界の中でも「ラーメン」?

アフターコロナで注目される外食業界は多様にありますが、特に「ラーメン業界」の人気が高まっています。
ラーメンは、大人数で食べに行かなくても、1人で食べに行くことができますよね。
そのため、「おひとり様」の形態として注目されているのです。

これは、ラーメン店を経営している企業に限りません。
原材料となっている小麦粉メーカーや冷凍食品メーカーも含めて言えることですから、意外と対象銘柄は幅広いでしょう。

一方で広い投資対象がある分、10万円で投資できる企業がある等、投資しやすい傾向があります。
そのため、初心者でもチャレンジしやすい環境が整っているとも言えるでしょう。
これから投資を始める人だけでなく、投資の見直しを行おうと思っている人も要チェックですね。

参考URLトウシル
(https://media.rakuten-sec.net/articles/-/27146?page=2)

まとめ

今回は、アフターコロナにおける外食業界の動向をお話ししました。
今後は、「おひとり様」「テイクアウト」をメインとした企業が活発に動いてくることが予想されます。
良い波に乗るというのは、投資において重要ですよね。
運用の立て直しを考えている人は、これらの企業を一度チェックしてみてはいかがでしょうか?
投資状況が悪くなったと言っても、良い銘柄もありますから、状況分析はしっかりと行いましょう!

2020年7月6日

お役立ち情報 関連記事

7月 株 

7月は株にとって鬼門なのか?~投資家の不安を解消します!~

株主総会 将来性

株式投資の銘柄探し講座~②株主総会で将来性をチェックしよう!~

株式投資の銘柄探し講座~①企業ホームページのIRを見てみよう~

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter