お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

ハネムーンをリーズナブルに楽しめる場所をご紹介します!

2020年5月24日

結婚に関するイベントは、たくさんありますよね。
その中でもハネムーンは、結婚式と同じくらい一大イベントになるでしょう。
しかし、金銭的に厳しいからといって、ハネムーンを諦めている人はいませんか?
低予算でもハネムーンリーズナブルに行ける場所はありますから、今回はその一例をご紹介しちゃいます!

ハネムーンをリーズナブルに行ける場所~①九州の温泉地でゆったり~

まず、ハネムーンの候補先でリーズナブルに行ける場所は、九州の温泉地になります。
温泉は、世代を問わずのんびりと過ごすことができますから、人気がありますよね。
全国各地に有名な温泉地はたくさんありますが、九州は火山が多い地域ですから、有名な温泉地が複数あるのです。
つまり、時間とお金が許す限り、色々な場所の温泉巡りができてしまうのです!

旅行代金は、宿代や宿泊日数によって変わりますが10万円~20万円くらいになり、そこまで高い金額ではありませんよね。
中には、このくらいの金額なら少し宿のグレードを上げてみよう、と思う人もいるかもしれません。
もちろん、お好きな温泉地に行くというのもいいですが、お住まいの地域によっては九州に行く機会が中々ないという人もいるでしょう。

海外へのハネムーンも魅力的ですが、落ち着いた雰囲気でゆったりとした時間を過ごす場所は、国内にもあるのです。

ハネムーンをリーズナブルに行ける場所~②国内のテーマパークを満喫~

もう一つのハネムーンの候補先は、国内のテーマパークになるのですが、こちらも費用的には10万円~20万円くらいととてもリーズナブルに行けます。
しかし、都心に住んでいる人は、テーマパークはいつでも行けると思ってしまいませんか?
確かに、身近にある人ほど、いつでも行けるからわざわざハネムーンの候補地にしなくてもと思いますよね。

ですが、リーズナブルであると同時に、あるニーズから人気があるのです。
それは、地方から遠征してくる人だけなく、仕事で忙しく長期間の休みを取れないようなカップルで、長期旅行ができないとなると選択肢は限られてきますよね。
人気の秘訣は、ここにあったと言えるでしょう。

リーズナブルであっても、ホテルのグレードを上げる等、普段とは違った形で楽しむことができますから、意外と侮れませんよ!

参考URL結婚スタイルマガジン
(https://www.niwaka.com/ksm/radio/honeymoon/cost/base/01/)

まとめ

ハネムーンというとどうしても、みなさん海外に目が向いてしまいがちです。
しかし、国内にだってハネムーンとして素晴らしい場所がありますし、何よりリーズナブルにできますから魅力に感じて頂けると幸いです。
時間やお金をどのくらいかけるのか、これはカップルによって違いますが、一生に一度の出来事ですから、是非とも素敵な思い出を作りましょう。
そのためにも、情報収集は欠かさないようにしたいですね。

2020年5月24日

お役立ち情報 関連記事

ベビーシッター 割引

会社の福利厚生を有効活用~ベビーシッター専用の割引券をご紹介します~』

コロナ 住宅ローン減税

コロナで延長決定!~住宅ローン減税の変更点を解説します!~

海外ウェディング 旅費

海外ウエディングのゲスト対応~旅費の負担はどうすべき?~

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter