お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

サブリースを始める人は必見!~事前に知っておきたい注意点~

2020年5月23日

魅力的な不動産投資の1つとして、以前、サブリースをご紹介しました。
しかし、何事においても万能で、必ず成功するという投資はありませんよね。
当然ですが、サブリースにも事前に知っておくべき注意点があり、それを理解しておかないとトラブルの元になってしまいます。
どのような内容なのか、早速見てみましょう。

サブリースの注意点~①契約途中の賃料関係のトラブル~

不動産会社とサブリースの契約をすることによって、賃料の収入を獲得できるシステムですが、ちょっとした注意点があります。
例えば、一旦契約をすると、そのまま契約時の条件で賃料の話が進むと私たちは思ってしまいますよね。
しかし、運営状況は必ずしも思った通りに行くとは限りません。

中には、状況があまり良くないという人も出てくるでしょう。
その際に、賃料が減額になったり、中途解約が発生したりする場合がありますので、突発的な動きがあり得ると思って下さい。
この内容は、契約書に特約として賃料の減額ができないということが記載されていた場合でも起こりますから、自力では防ぎようがありません。

そのため、始めの段階で契約書の記載されていることを確認していたとしても、状況によっては内容が変わってしまう可能性があることを知っておいて下さい。
これは、基本的に契約内容はどんなことがあっても守られる、と思っている人にとって悪い意味で驚きの展開になってしまうでしょう。

サブリースの注意点~②契約終了後に起こり得るトラブル~

サブリース注意点は、契約中に関わらず、終了した時点にもあります。
それは、契約終了後に関する事務処理全般を通しての、不動産会社とのトラブルになるでしょう。
例えば、建物の修繕や住民と何かトラブルがあった際、そのトラブルが発生した時点で不動産会社が必要な対応を取っていると思いますよね。

しかし、業務の処理がきちんとされていなかった場合、その負担は契約者であるみなさんに降りかかってくるのです。
「手間がかからなくて楽なのが魅力だったのに!」と、思ってしまう人がいても当然ですよね。
ちょっとした未処理のトラブルがあった場合は、契約者が対応せざるを得ない状態になってしまいますから、こんなことは聞いてないと思ってしまうでしょう。

つまり、無事に契約を終了できるかどうかは、不動産会社が適切に業務を行っていたかにかかっているのです。
そう考えると、最初の段階で不動産会社選びがいかに重要か、その理由がお分かり頂けるかと思います。

まとめ

サブリースはとても管理が便利な方法ではありますが、同時に多くの注意点を知っておかなければなりません。
意外と不動産会社との認識のズレで、トラブルに発展してしまっている事例は少なくないのです。
今回ご紹介した注意点は、リスク対策として、契約前に是非とも知っておいて欲しいです。
トラブルが発生して嫌な思いをした、ということがないように気をつけましょう。

2020年5月23日

お役立ち情報 関連記事

サステナブル投資

サステナブル投資の難しさ~企業側の現状と投資家のマッチング~

アフターコロナ 外食業界

アフターコロナと株式投資~外食業界は何をポイントにすべき?~

投資 パンデミック債

こんな時だからこそ投資で注目したいパンデミック債とは?

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter