お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

結婚式の2次会にまつわる悩み~会費の金額はいくらがベスト?~

2020年5月18日

結婚式の後に、2次会を行うという人は多いと思います。
これは、親しい間柄の人と一緒に、楽しい時間を過ごすことができる会ですよね。
しかし、2次会といってもどの程度会費を設定すればいいのか、迷ってしまいませんか?
気になる金額設定の裏側を、ご紹介しましょう!

2次会に参加する場合の平均値~会費として丁度いい金額とは?~

2次会をどのような形で開催し、楽しい時間を過ごしたいのかは、参加する人たちや夫婦の意向によって違いますよね。
そのため、2次会に求められる会費にも、差があると言っていいでしょう。
しかし、どのくらいが妥当な金額なのかは知りたいですよね。

会費の妥当なラインとしては、5000~7000円くらいになり、人によってはちょっとした飲み会の金額と同じくらいになりますよね。
逆に高額な費用に設定してしまうと、2次会で提供される料理やサービス面で納得させない限り、満足度が低くなってしまうかもしれません。
金額を決めることは難しいですが、支払った会費分に見合った内容ならば、高くても満足できたという声があるでしょう。

もちろん、会費は参加する人数によっても違ってきますから、平均的な金額でないとダメだというわけではありません。
しかし、高めに設定するならば、きちんともらった分を還元しなければならないという部分はより大切になります。
会費を検討しつつも、何で還元すべきかを同時に考えておくといいかもしれませんね。

2次会の疑問~ゲストによって会費に差をつけてもいいの?~

ところで、2次会を視野に入れている場合、ゲストに幹事役をお願いすることもありますよね。
幹事役は、イベントのまとめ役を担ってくれる存在になりますから、結構大変であることを経験者は知っているでしょう。
そのような立場を担ってくれた人に、少し会費を安くするということがよくありますよね。

幹事役以外でも、2次会に参加しているゲストに会費の融通をすることは良いのでしょうか?

ゲスト内で会費に差をつけるのは、個人の判断に委ねられる部分が多いです。
例えば、男女によって差をつける、遠方からきている人には安くするといった形が挙げられますよね。
しかし、この配慮は人によって好みが分かれますから、必ずやるべきだということはありません。
検討している場合は、どこまでの差ならば許容範囲なのかを考えて実施するといいでしょう。

参考URL 2jikaiWatch
(https://2jikaikun.com/2jikai/?p=19640)

まとめ

今回は、結婚式の2次会会費に注目しました。
2次会の内容にもよりますが、あまり高めの金額設定にしてしまうと、それに見合った満足感が得られるかどうかをゲストは気にします。
金額に見合った内容というのは個々の主観にもよるため結構難しいのですが、その分、フードや景品で満足感を得ていることが多いかもしれません。
悩んだ時は、自分がゲストになった時の立場を思い出してみて下さいね!

2020年5月18日

お役立ち情報 関連記事

余興 お金

結婚式の裏側~余興を依頼するならお金はどうする?~

ハネムーン リーズナブル

ハネムーンをリーズナブルに楽しめる場所をご紹介します!

防犯対策 助成金

防犯対策をするなら専用の助成金・補助金を活用しよう!』

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter