お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

経済的な心配が軽減できる?塾通いへの助成制度とは?

2020年4月23日

受験生ともなると、多くの家庭で学習塾への入塾を検討しますよね。
しかし塾に通うという事は、入塾金や月謝等で毎月の出費が増えることになりますから、家計が苦しくなると懸念している親御さんもいるでしょう。
そんな悩みを抱えている親御さんに朗報です!
今回は、通のサポートとなる、心強い助成制度をご紹介します。

塾代の支援を自治体がしてくれる~助成制度の存在~

塾に通うことは、思った以上に教育費がかさみます。
例えば、毎月通塾するだけでなく、長期休みは講習会に参加したり、模試を受験したりと、受験が近づくにつれて多忙なスケジュールになりますよね。
それに伴って、講習会、模試にかかる費用が追加されますから、年間を通して結構な金額になるでしょう。

さらに、塾によっては合宿を行う場合もありますから、いくら教育費を貯めていたとしても厳しい時もありますよね。
また、経済的に苦しい状況の家庭では、そもそもこれだと通わせられないと思ってしまう人もいるでしょう。
しかし、自治体では代への助成制度を設けているところがあるのを知っているでしょうか?

制度の利用ができると、経済的な不安が軽くなりますから、子どもの勉強を積極的に応援してあげられますよね。
自治体ごとに利用できる内容、上限金額が違いますから、まずはお住まいの自治体のホームページを確認してみて下さい。

どの地域で塾代の助成制度を行っているの?

代の助成制度を行っている自治体は、意外と多いです。
例えば、人口の多い東京都、大阪市に限らず、千葉県の南房総市でも行っていますから、メジャーになりつつある仕組みかもしれません。
今回は、一例として大阪市の内容をご紹介します。

大阪市の場合は、市内に居住している中学性を対象として、塾助成カードの配布をするという制度を設けています。
この塾助成カードを持っていると、1人月1万円までの塾代を支援してもらえますから、家庭での負担が少なくなるのが予想できますよね。
もちろん対象者となるのは、市で定めている所得制限の限度額未満であることが条件となります。

利用者の中には、塾に行きたいといえるようになった、家計が助かったという声が多くありますので、画期的な制度だと言えますよね。
申請時期は決められていますので、申請を検討している場合は注意して下さい。

参考URL大阪市塾代助成事業
(https://www.juku-osaka.com/)

まとめ

今回は、各自治体で実施している助成制度についてご紹介しました。
勉強する機会を望んでいるにもかかわらず、経済的な理由から塾通いが難しい子どもは多くいます。
その機会をお金のせいにして諦めてしまうのでなく、助成制度の活用を視野に入れて検討してみて下さい。
具体的な内容は、勉強向けの塾だけでなく、スポーツ等の習い事を対象にしている場合もありますから、受験以外でも活用できるでしょう。

2020年4月23日

お役立ち情報 関連記事

新聞奨学会制度 

奨学金にも種類がある~新聞奨学会制度の仕組みを知ろう~

自治体 融資制度

自治体の融資制度で出産等の不安を軽減できる?~東京都の場合~

緊急小口資金

こんな時だからこそ情報収集を!~緊急小口資金について解説します

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter