お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

不正融資事件から見えてくる良い不動産投資の考え方とは?

2020年4月20日

不動産投資のノウハウや情報は、至るところにあるでしょう。
しかし、どれが自分に合っているのか、一番いい方法は何なのかを探すのは、結構大変ですよね。
そこでみなさんに、1つ知っておいて欲しい考え方があります。
今回は、不正融事件をテーマに、みなさんにとってより良い不動産投資の考え方をご紹介しましょう。

不正融資事件「かぼちゃの馬車事件」で発覚した不動産投資の問題点

みなさんは、2年前に不正融資事件「かぼちゃの馬車事件」という、不動産投資関連の報道があったことを覚えているでしょうか?
これは、投資商品用の女性限定シェアハウスにおける、融資の支払い・家賃保証がストップしてしまった事件になります。
この事件で、何が問題になっているのかというと、物件の融資先である銀行の融資にあるでしょう。

事件が発覚した後、物件を所有している投資家に残るのは、多額の借金でした。
しかし、投資先が不安だ、危ないという状態を、投資家たちは見抜けなかったのかと疑問に思う人もいるかもしれません。
実は、良い条件での投資先だと思わせるような仕組みがあったため、投資すると危険だということに気づけなかった人が多かったのです。
魅力的に見えるような広告や誘いがあると、どんなに慎重な人でも大丈夫だと信じてしまいますよね。

このような悲劇に見舞われないために、私たちは何に気をつけるといいのでしょうか?

不正融資事件から学ぶ不動産投資で大事なこととは?

上記のような不正融資事件を通して、これから不動産投資を始める場合は、不動産投資全体に精通した業者さんに依頼するといいでしょう。
その理由は、融資へのハードルが事件発覚後から、格段に上がったという事情にあります。
成功すれば問題ありませんが、大きな失敗をしてしまうと多額の借金を負ってしまうことが、事件で明確になりましたよね。

つまり、物件探しにおいても、信頼性の高い業者さんに巡り合えなければ、大きなリスクを被ってしまう可能性があるのです。
そのため、投資全体に詳しい業者さんに依頼し、適切なアドバイスを貰えるかどうかが、安心して始められるかどうかのポイントになるでしょう。
例えば、業者さんがある物件を購入するように誘導したり、業者側が有利になるような話ばかりをしたりする場合は、NGだと思って下さい。

美味しい話ばかりの話題は、危険な証拠ですよ。

参考URLもふもふ不動産
(https://mofmof-investor.com/kabocha-suruga-matome-1380.html)

まとめ

今回は、不正融資事件から見えてくる不動産投資の考え方をご紹介しました。
みなさんにとって本当に良い業者さんは、様々な視点から見て、融資や物件選びを考えてくれる所になります。
特に、美味しい話ばかりで誘導するようなやり方をしているような所は、高確率で危険ですから、避けた方がいいでしょう。
投資先の物件を探す以上に、頼りになる業者さんを探すのが、投資家にとっての最初のスタートで難関になるとも言えますね。

2020年4月20日

お役立ち情報 関連記事

太陽光発電投資

太陽光発電投資で賢く、有意義に利益を出してみませんか?

サブリース 注意点

サブリースを始める人は必見!~事前に知っておきたい注意点~

インフルエンサー・マーケティング 

投資家なら注目したいインフルエンサー・マーケティングとは?

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter