お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

住宅ローンを検討するにあたって収入合算で気をつけたいこと

2020年3月7日

最近では、ペアローンのような形で、夫婦2人でローンを組むことが増えていますよね。
これらの方法を取ると、収入的に借り入れが厳しい人でも、審査が通る可能性が出てくるでしょう。
しかし、申請をする前に考えて欲しいことがあります。
今回は、住宅ローンの申請前に考えたい、収入合算の捉え方についてご説明しましょう。

住宅ローンの申請にとって収入合算は当てにしてはいけない

収入的な問題をクリアするのは、住宅ローンでは必須になりますが、安易に収入合算ができるから大丈夫だとも言い切れません。
確かに、借入額や審査の問題がスムーズになり、これから先の返済を考えても無理のない方法であるならば助かりますよね。
しかし、ライフプランは常に変わるということを思い出してみて下さい。

例えば、夫婦のどちらかが病気の影響で、仕事ができなくなってしまい、収入が無くなってしまうこともありますよね。
また、女性の場合は出産やこどもの成長の関係で、仕事を辞めざるを得ない、収入源になってしまうこともあるかもしれません。
これらの不測の状態を、申請時に予測することはできないでしょう。

ですので、安易に収入合算を選択してしまうと、いざという時にどう対策を取るべきなのかが分からなくなってしまうことになり兼ねません。
そうなると、返済に関わらず、日常生活に関しても不安な状態になってしまいますよね。

住宅ローンの返済時期や金額面に注意~様々なプランを収入合算で進める場合~

住宅ローンの検討をする際に収入合算を視野に入れている場合は、返済時期や金額面に注意しながら考えていきましょう。
例えば、借入額が多くなるからといって、限度額まで借り、その結果家計が苦しくなってしまっては本末転倒です。
合算して考えるにしても、生活に無理のない範囲というのは鉄則になりますよね。

また、ペアローンの形態で借り入れをする場合は、早い時期に片方だけでも繰り上げて返済してしまうというのも方法の1つです。
特に、家庭の事情で仕事面に影響が出そうな場合は、どちらかの負担が軽くなると、経済的なゆとりが出ますよね。
将来のライフプランを想定して、早めに返済できる分は返済しておくというのも、安心できる方法になるでしょう。

このように、1人でローンの返済をする場合とは違い、どのような状況になっても無理なく返済できるかを考えなければなりません。
検討段階でも、返済が問題なくできるかはきちんと確認しておいた方がいいでしょう。

まとめ

今回は、住宅ローンの申請前に、収入合算を検討している人へのリソースを提供しました。
二馬力で考えられるのは良いことですが、返済時においても二馬力でできるかは確約されていません。
夫婦のどちらかが働けない状態になってしまうこともありますから、どのような状況でも返済ができるかどうか、確認しましょう。
返済のシミュレーションができると、具体的な流れもイメージしやすいですよね。

2020年3月7日

お役立ち情報 関連記事

転職 住宅ローン

転職はどのタイミングがベスト?~住宅ローンがからむと転職にどう影響するの?~

地震保険 地域

地震保険の保険料は地域によってこんなにも違うの?

住宅ローンアドバイザー

困った時は住宅ローンアドバイザーの意見を聞いてみよう

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter