お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

インバース型ETFを活用して、相場の不安を解消しよう!

2020年2月9日

ETFは、比較的安定して相場に対応できるという理由から、人気が高まっています。
しかし、一言でETFと言っても、様々な種類がありますよね。
特に、逆境になった時に強い種類があると運用中も心強いですし、戦略の幅もまた広がります。
今回はETFの中でも、インバース型ETFについてご紹介しましょう。

インバース型ETFの特徴とは?

通常のETFとは違い、インバース型ETFにはどのような特徴があるのでしょうか?
その動きの由来は、”インバース”の用語にあります。
インバースには、“逆”という意味があり、この意味をETFに当てはめてみて下さい。

通常の場合は、商品に対する指標の変動によって、価格が上下する仕組みになっていますよね。
例えば、指標が高くなると、価格も同時に高くなるという動きを辿ることになります。
そして、インバースETFの場合は、これらの動きのまさしく逆になると思っていいでしょう。

つまり、指標が上がった時には価格が下がり、指標が下がった時には価格が上がるというような見方をすることになります。
この説明を見ると、確かに動きや考え方は真逆になりますよね。
しかし、真逆になったことで、何かメリットがあるのかと思う人もいるでしょう。

実は、指標が下がっている時に価格が上昇しますから、保有している商品の下落リスクに対応できますので、損にはならないのです。
例えるなら、逆境を利益に変えてしまうという仕組みになりますよね。

インバース型ETFは初心者でも安心?

インバース型ETFは、通常の仕組みの逆になりますから、初心者には扱いづらいかもと思っている人もいるかもしれません。
ですが、意外にも初心者向けの商品であることを知っていますか?
初心者でも扱えるとなると、勉強になるだけでなく、実際の運用面で活用もしやすいですよね。

どうしても初心者は、相場が下降した時の対応に不備がありがちです。
それには、急な下降や下降時に適切な行動ができなかったという事情があり、実際に経験された方もいるでしょう。
しかし、下降相場に強い商品があることは、取引の選択肢が増えますから、リスクを回避する手段になりますよね。

また、高度な取引をする場合は、それなりの手続きが必要となる時があるでしょう。
しかし、インバース型ETFの場合は、口座開設をしていれば誰でも利用することができますから、簡単に取引ができますよね。
手続き上のハードルが低いことは、初心者にとって扱いやすいポイントになるでしょう。

まとめ

相場の逆境時に強い、インバース型ETF
これは一見難しそうな商品に思えますが、複雑な手続きがなく、誰でも購入することができます。
初心者にとって、早い段階で下降相場に対応できる手段が確保できますから、困った時には活用できるかもしれません。
下降相場のドツボにハマってしまうことがないように、このような方法があることも覚えておきましょう。

2020年2月9日

お役立ち情報 関連記事

東証マザーズ

東証で動いている市場の種類を解説します~①マザーズ~

東証JASDAQ

東証で動いている市場の種類を解説します~②JASDAQ~

カスケード効果投資

カスケード効果に左右されず、ブレない投資をしよう!

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter