お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

最近の男女関係は意外と対等?~20代のデート事情に迫る~

2020年2月6日

経済的な状況から、昔と比べると、若い世代はお金の使い方が慎重になっています。
彼らの間では、派手に豪遊しない人の方が圧倒的に多いでしょう。
しかしデートとなると、話は別なのでしょうか?
どのようなお金の使い方をしているか、気になりますよね。
今回は、20代デート事情に迫りたいと思います。

20代のデートは割り勘が当たり前

20代よりも上の世代のデートとなると、男性が女性の食事代を支払うという形が一般的ではありませんでしたか?
このような形が、デートの定番といった考え方をしている人もいるでしょう。
ですが、最近は違っています。

基本的に、食事に関わらず、割り勘が一般的になっているのです。
男性にとっては、良いところを見せられないと、思ってしまう人もいますよね。
ですが、1回のデートに当たり、男性だけが支払いをする形にしてしまうと、場所によっては高額な支払いになってしまうでしょう。
男性だけに支払いをさせると、経済的な面からキツいという声もあるのです。

現在の若い人の給料は、昔と比べた時に少なくなっているという職種もありますよね。
その結果、片方に負担をさせるというよりは、お互いに支払っていった方がお財布的にも安心できるのです。
もちろん、女性側も割り勘が当たり前と考えている人も多いので、このような形が一般的になったのかもしれませんね。
これは、時代特有の流れで生じた変化だとも言えるでしょう。

20代同士のデートであっても例外はアリ

先程、20代デート事情として、割り勘が一般的という話をしましたが、当然例外もあります。
それは、初デートの時や自分よりも年上の人と付き合った時です。
この理由を知ると、確かにと納得できる人もいるでしょう。

例えば、初デートの時は、どちらにとっても緊張しますし、どのような人となりなのかを知る機会になりますよね。
その場では、男性もよく見られたいと思って、食事代等を全額支払ってくれるということもあるでしょう。
このような経験をした男性も、多いのでないでしょうか?

また、自分よりも年上の人と付き合った場合、収入的にゆとりがあるため支払いをしてもらうということもあるそうです。
まさしく、大人の余裕といったところでしょう。
このように、時と場合によっては、割り勘というセオリーが通用しない時も、当然あり得ますよね。

一般的な情報をご紹介しましたが、どのような形にするのかは、みなさん次第ということになるでしょう。

まとめ

割り勘は今や、友人同士だけでなく、カップル同士でも一般的になってきました。
特に20代デートでは、片方の金銭的な負担を少なくするため、お互いに支払いをするというのが多い傾向にあります。
また、カップルでお金の使い方のルールを決めていることも多いですから、意外と堅実なお付き合いをしていることが多いのかもしれません。
お金の使い方はカップルによって違いますから、お互いに話し合って決めることが大切ですね。

2020年2月6日

お役立ち情報 関連記事

ベビーシッター 割引

会社の福利厚生を有効活用~ベビーシッター専用の割引券をご紹介します~』

コロナ 住宅ローン減税

コロナで延長決定!~住宅ローン減税の変更点を解説します!~

海外ウェディング 旅費

海外ウエディングのゲスト対応~旅費の負担はどうすべき?~

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter