お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

医師でさえ将来は不安?~資産形成が重要なワケ~

2020年1月22日

みなさんは、高収入の職種は何かと聞かれた際、医療関係者を思い浮かべるかと思います。
中でも”医師”は、どの時代もその代表格として挙げられるでしょう。
しかし現在では医師も、必ずしも高収入とは言い切れない職種になっているのです。
そこで今回は、医師資産形成についてお話ししましょう。

医師だって将来が不安~資産形成のススメ~

一般的なサラリーマンと比べると、医師は高収入の職種だと、私たちは思ってしまいますよね。
ですが、医師と言っても、様々な立場の人がいます。
例えば、それなりの地位についている人や、開業している人、他の病院と掛け持ちしている人がいるでしょう。
働き方やそのポジションによって、当然お給料も変わりますよね。

そのため、一般的なイメージである高収入の部類には、すべての医師が当てはまるとは限りません。
業界のことを知らない人にとっては、驚きの事実ですよね。
また、将来の生活やお金の不安を感じている人も、中にはいると言ってもいいでしょう。

そのような背景から、医師という職種であっても資産形成を始めているという人は、結構いるのです。
資産形成をしなくても、すぐ貯金が貯まりまくるのではと思う人もいるかもしれませんが、それには個人差がありますよね。
ですので、誰でも、少額でも始められる方法を選んで、お金を貯めたり、増やしたりしていることは珍しくないでしょう。

医師が気になる資産形成の方法とは?

ところで、医師のみなさんが始めている資産形成の方法には、何が多いのでしょうか?
そのチョイスは、意外と私たちと同じかもしれません。
それは、初心者でも始めやすい株や、不動産投資になるでしょう。

どちらも、始めはプロの助言や少額で始められる方法がありますから、大きな失敗をしてしまうことはないですよね。
堅実に進めていきたいという人が、多い傾向にあると言っていいでしょう。
やはり、どのような職種の人であっても、失敗をしてしまうのは避けたいですし、少しでも利益を出したいと思いますよね。

一見すると、資産形成とは、無縁の方々に見えるかもしれません。
ですが、将来に対する不安感は私たちと変わりませんから、始める理由には共感できますよね。
資産形成はどの世代からでも始められるだけでなく、職種に関係なく始められるということができるでしょう。
資産形成の風潮が、根付いている証拠かもしれません。

まとめ

本記事では、医師資産形成についてお話ししました。
今回は医師にスポットを当てましたが、どのような職種の方であっても、将来の生活への不安は少なからず抱えています。
現在は高収入でも、今後も同じような収入が保障できるとは言い切れない状況にもなってきましたよね。
今、みなさんの身近にいる医師も始めているかもしれないと思うと、少し身近に感じられませんか?

2020年1月22日

お役立ち情報 関連記事

資産形成に積極的な国~アメリカの教育事情を解説~

新型NISAになると何が変わるの?~2024年からの変更点~

資産運用”基調判断“

資産運用に慣れたら知っておきたい”基調判断“とは?

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter