お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

30代~40代の自己投資で人生が変わる?~資格を取ろう②登録販売者~

2019年9月23日

新たな第一歩を築くため、何か資格を取得したいという人はいませんか?
しかし30代以降になると、自分の専門外や難しい内容はもう無理かもしれない…と、諦めがちですよね。
そんな皆さんに朗報です!
実は、今から勉強しても合格できる資格があるのです。
今回は、意外と身近で活躍する資格、登録販売者をご紹介しましょう。

1からスタートしても大丈夫な資格、登録販売者とは?

自分に合った市販の薬を探す際、薬売り場担当の人にアドバイスをもらったことはありませんか?
実は、適切な薬のアドバイスをするために、その人たちが持っている資格があるのです。

その資格は、登録販売者です。
最近、注目されている資格の1つとして紹介されることが多いので、知っている人もいるかもしれません。
これは、例えばドラッグストアで購入できるような、薬剤師が不要な薬を販売する際に求められる資格になります。

こちらを取得すると、仕事の面ではたくさんのメリットがあるのです。
まず、有資格者というだけで、給料面で資格手当がつくことがありますので、収入アップに繋がります。
嬉しいですよね。
また、最近では資格のニーズが高まっているため、比較的仕事が見つかりやすい状況であるというのも魅力でしょう。
資格を習得しても、就職先が無いのであれば、意味がありませんよね。

このような理由から、登録販売者は、仕事にブランクがあったり別分野に転職を考えていたりする人にとって、オススメ度が高い資格になります。
現在のところ、求人は正社員に限らず、パートやアルバイトも募集していますので、働き方としても融通がききやすいでしょう。

資格の取得に向けて、登録販売者の気になる試験内容を知ろう

次は、資格を取得するために、試験の概要や登録販売者の合格率をご紹介したいと思います。
登録販売者は、誰でも受験が可能ではありますが、どのくらいの合格者がいるのでしょうか?
この結果によっては、難しい内容かも知れないと思ってしまいますよね。
気になる合格率は、昨年2018年の場合、約4割と言われています。

基本的に、試験全体の7割を超えていることが、合格するために求められます。
他の医療系の資格と比較すると、登録販売者は合格しやすい傾向にありますが、やはり専門的な知識が求められますので、試験対策に手は抜けません。
ちなみに、試験は毎年1回しかありませんので、1年に挑戦できる機会が限られていると言えるでしょう。
なるべくならば、一回で合格できると良いですよね。

参考URL介護の資格最短net
(https://www.acpa-main.org/tourokuhanbaisha/)

まとめ

今回は、現在ニーズの高まっている資格、登録販売者についてご紹介しました。
この資格は、受験するための必要な条件はなく、勉強をすれば誰でも受験が可能です。
有資格者は専門的な資格を持っているとみなされ、手当てがつくことがありますので、給料アップを望むことができます。
最近では、有資格者向けの求人も多く出ていますので、習得しておくと今までよりもぐんと仕事が探しやすくなるでしょう。

2019年9月23日

お役立ち情報 関連記事

転職 年金

転職時につい見落としがちな、年金の支払いについて

成年後見人 お金

成年後見人の仕組みとは?~選ばれた時にまつわるお金の話~

高額療養費制度

高額療養費制度を活用する時に知っておきたいポイントとは?

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter