お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

失業中でも安心してスキルアップできる制度をご紹介します!

2019年8月20日

みなさんの中に、失業をきっかけに新しい資格を取ろうかと思っている人はいませんか?
失業中は、自由に使える時間がありますので、勉強を始めるにはちょうどいいですよね。
それを支援する制度として、「公共職業訓練」があるのをご存知でしょうか?
今回は、失業中に利用できる制度、公共職業訓練をご紹介します。

失業中に利用できる制度、公共職業訓練を知ろう

今回ご紹介するのは、失業中に金銭的な不安を少なくしながら、資格を取ることができるという制度になります。
資格だけではなく、お金の面でもサポートしてくれるならば嬉しいですよね。
公共職業訓練では、求職者が次の仕事に繋がりやすくするために、新しい資格の取得を支援してくれます。

取得できる資格は、自治体によって異なりますが、例えば、パソコンやデザイン関係が挙げられます。
無資格でも仕事が始められる時もありますが、資格を持っていると望ましいとしている会社は多いですよね。
特に、前の職種と別の業界に行く時は、専門の資格が1つでもあると仕事がしやすくなるでしょう。

制度の申請には条件や、利用中の注意事項もありますので、利用する際は忘れないように注意して下さい。
講座への出席は、厳しく管理されていますので、急な事情がない限りは欠席しないことも、利用する上では大切になります。

失業中に利用できるからこそ、制度の申請にはメリットが多い!

よく、失業中に利用できる制度が紹介されることが多いのは、あるメリットがあるからだと言えます。
それは、申請をすると、給付金や手当が支給されることになるでしょう。

どのような名目で支給されるのかは、失業保険の状況によって異なります。
失業保険を現在受け取っている人は、申請をすると失業保険の期間が延長されたり、受講手当を受け取ったりすることができます。
交通費等が受け取れると、通学にかかる負担が減り、大分楽になりますよね。

その一方で、失業保険の期間が終了していたり、日数が足りなかったりする時は、給付金の対象となります。
この場合は、毎月交通費と10万円が支給されることになりますので、生活の心配をする必要がなくなりますよね。
このように、制度を利用すると、金銭的な不安は小さくなりますので、精神的にも安心して勉強に取り組むことができるでしょう。

スキルアップをして転職を考えている人は、このような制度も検討してみて下さいね!

参考URL厚生労働省
(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyushokusha_shien/index.html)

まとめ

今回は、失業中に利用できる、公共職業訓練という制度についてご紹介しました。
これは、事務やデザイン等の業界に必須である資格の取得を支えてくれる制度になります。
制度の申請をすると、失業保険の状況により、手当や給付金が支給されますので、金銭面での負担が少なくなります。
金銭的な支援を受けながら資格の勉強ができますので、スキルアップを目指したい人は検討してみて下さい。

2019年8月20日

お役立ち情報 関連記事

死亡保障 

死亡保障は男性だけではなく、女性にとっても重要な内容!

高等学校等就学支援金

勉強を諦めてしまう前に、高等学校等就学支援金の申請を!

加給年金

見落としがちな加給年金について、その仕組みを学ぼう

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter