お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

これから出産を控えている人は知っておきたい年金の話

2019年8月11日

出産は、女性にとって一大イベントですよね。
喜ばしいイベントではありますが、その間の年金の支払いはどうなるのでしょうか?
税金関係の話は、調べても分からないことも多いですよね。
そこで今回は、出産前後の年金の支払いについて、ご説明したいと思います。

出産を控えた人に朗報!~国民年金保険料が免除される制度の登場~

現在、国民年金に加入しているという人はいませんか?
どうしても出産が近づくにつれて、人によっては働くことが難しくなってきます。
しかし、休んでいる間も、税金の支払いは待ってくれませんよね。

実は、今年の4月から出産する前後の期間中は、事前に申請をすると、国民年金の支払いが免除になる制度ができたのです!
妊娠中は、お金の心配をすることが多いと思いますので、少しでも負担が少なくなると金銭的に助かりますよね。
次の世代のために、このような制度ができたと言えるでしょう。
そして、金銭的な部分でのメリットはこれだけではありません。

一般的に、「免除」と聞くと、私たちは後からでも納税しなければならないと思いますよね。
ですが、この免除制度を利用すると、後から納税する必要はなく、申請することによって納税したとみなされることになります。
つまり、将来受け取れる年金の金額が、少なくなることはありません。
後から納税しなくてはいけないと思っている人は、ご安心下さい。

そのため、みなさんの負担を考えると、免除制度は活用した方がお得だと言えますよね。

参考URL厚生労働省
(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000193798_00001.html)

出産に関わる年金の制度は、以前から厚生年金にある

今回は、4月から登場した出産に関わる免除制度として、国民年金の内容を採り上げました。
しかし、以前から社会保険に加入している人は、同様の免除の恩恵を受けていることを知っていたでしょうか?

厚生年金に加入している人で、これまで出産の経験をされた方は申請したかと思います。
申請には、必要な書類がありますので、不明な点は会社の担当者に確認しながら進めていきましょう。
もちろん、この場合も免除の期間中は納税したとみなされますので、受給の金額が変わることはありません。

このように、従来からあった制度が範囲を拡大して利用できるようになったことを知り、対象者になった時は役立てて下さい。
最近は年金に関する暗い話題が多いですが、このような話題があることも覚えておきましょう。

参考URL日本年金機構
(https://www.nenkin.go.jp/service/kounen/hokenryo-kankei/menjo/20140122-01.html)

まとめ

今回は、出産の前後の一定期間内では、申請をすると年金の支払いが免除になることをご説明しました。
社会保険に加入している人は、従来から免除の申請が可能でしたが、免除の対象者の範囲が今年の4月から広がります。
今年の4月からは、国民年金の加入者でも申請をすると免除の対象になります。
これは、将来世代のために設けられた制度ですので、申請は忘れないようにしましょう。

2019年8月11日

お役立ち情報 関連記事

転職 年金

転職時につい見落としがちな、年金の支払いについて

成年後見人 お金

成年後見人の仕組みとは?~選ばれた時にまつわるお金の話~

高額療養費制度

高額療養費制度を活用する時に知っておきたいポイントとは?

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter