お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

住宅の購入を考えている人は必見!~すまい給付金とは?~

2019年8月8日

みなさんは、住宅に関する様々な補助金や給付金があることをご存知でしょうか?
それらを有効活用できると、私たちにとってメリットが大きいですよね。
中でも最近、増税をきっかけに注目されている給付金があります。
今回は、すまい給付金とはどのような内容なのか、ご説明したいと思います。

そもそもすまい給付金は何のために設けられた制度?

みなさんも、今後の増税に向けて、国が様々な措置を取っていることはご存知かと思います。
それらが私たちの日常生活に影響を与えることは、言うまでもありませんよね。
中でも、高額な買い物、例えばマイホームを購入しようと考えている人にとっては、大きな打撃になるでしょう。

そこで増税に伴い、住宅にかかる高額な費用負担を軽くすることを目的に作られたのが、「すまい給付金」なのです。
この制度は、平成26年から設けられていましたが、今年の増税の動きから再び注目を集めています。
ただ、申請をすると必ずお金が貰える、という訳ではありません。
給付が受けられる条件には、所得の制限がありますので、気になる人はその金額を事前にチェックしておきましょう。

所得に制限が設けられている理由は、住宅ローンとの関係にあります。
実は、収入によっては、住宅ローンを使用している恩恵を満足に受けられない場合があることを知っていたでしょうか?
住宅ローンは、収入によっては減税の恩恵が小さいため、この状況で増税がなされると毎月の支払いの負担が大きくなりますよね。
このような事態を解消するために、設けられた制度だと言えるでしょう。

すまい給付金が気になる人は条件をしっかり確認しよう

「所得の条件に当てはまれば、もしかすると制度が利用できるかも!」
このように考える人は、所得の条件以外にも見落としてはいけないポイントがあります。
実は、どのような住宅を購入するのかによっても、細かい条件が変わってくるのです。
そのため、すべての住宅が同じ条件で申請できるとは言えないことを覚えておきましょう。

例えば、中古の住宅を購入する場合は、消費税の対象となる形式で住宅の売買をした場合が対象になります。
一方、私的な売買で、消費税がかからないような形式をとった場合は、すまい給付金の申請の対象にはなりません。
消費税がかかっているかどうかは、申請の際に重要なポイントになりますので、知っておいて損はないですよね。

参考URLすまい給付金
(http://sumai-kyufu.jp/outline/sumaikyufu/index.html)

まとめ

今回は、すまい給付金の制度の概要を、簡単にですがご説明しました。
これは、段階的に行われる増税に伴い、費用面でのみなさんの負担を少なくなることを目的とした制度になります。
給付を受けるには、所得の他、新築か中古なのか、また、住宅の売買形式なども審査対象として見られます。
制度自体は、平成26年度から行われていますが、今回の増税をきっかけに住宅の購入を考えている人は参考にしてみて下さい。

2019年8月8日

お役立ち情報 関連記事

マイホーム マンション

マイホーム選びの根強い人気、マンションをよく知ろう

不妊治療 お金

多くの人に知ってほしい!~不妊治療の現状とお金の話~

住まいリースバック

急な出費は住まいを売却するリースバックで対応できるの?

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter