お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

通勤で買ってしまうコーヒーを辞めると貯金が増える?

2019年7月17日

最近では、専門店だけでなく、コンビニでも手軽にコーヒーを買える時代になりました。
みなさんの中にも、通勤の途中でコーヒーを買うのが日課という人も多いはず。
しかし「値段も手頃だから、ちょっとくらいいいや」と、思ってしまうのは危険です。
今回は、コーヒーが与える貯金への影響について、お話ししたいと思います。

お手頃価格なコーヒーだけども、買い過ぎは貯金に影響!

最近では、様々なお店でテイクアウトできる飲み物が増えてきましたよね。
購入されている多くはコーヒーで、100円くらいから買えるリーズナブルな物もあれば、500程度の少しリッチな物もあるでしょう。
通勤や、帰り際に1杯買っていこうかなと、思う人も多いかもしれませんね。

しかし、毎日のコーヒー1杯分の金額を、貯金に回すことができたらどうでしょう?
例えば、毎日出勤時にコーヒーを購入した場合、一杯100円だとしてもトータルで2000円くらいになりますよね。
どのようにお金を使うのかは、みなさんの価値観によりますが、毎日のコーヒーは月換算すると、ちょっとした出費になってしまいます。

今回はコーヒーを例に出しましたが、このように細かな出費のことを全て「ラテマネー」と呼んでいます。
細かい部分でも出費を見直したいと思う人は、「ラテマネー」がないかどうかを確認してみてはいかがでしょうか?

1杯のコーヒーと貯金の話

お金に厳しい人は、1杯のコーヒーであっても、貯金に影響を与えるならば避けた方が良いと考えるかもしれません。
しかし、人間は好きな物を我慢すると、ストレスが溜まってしまいますよね。
そのため、無理やり削減するのは、得策ではありません。

よく、節約術で行われているのは、普段は自宅から飲み物を持っていき、頻繁にお店で飲まない、買わないということが挙げられますよね。
もちろん、気分転換や友達と利用する時は、是非お店に行って下さい。
このように、利用にメリハリをつけるだけでも、家計的にはずいぶん違ってくるのです。

みなさんが何気なく飲んでいるコーヒーも、貯金の視点から見ると、このように考えることができるのです。
見方が変わると、新しい発見や驚くことも多いでしょう。
もし、身近なところで貯金に悩んでいる人がいた時は、「ラテマネー」について教えてあげて下さい。

たった1杯のコーヒーから、意外にもお金に関わる有意義な話に繋がるかもしれません。

まとめ

今回は、コーヒーが与える貯金への影響についてお話ししました。
通勤等でつい、お供のコーヒーを買ってしまうという人は、一度購入の頻度を見直してみましょう。
たかが1杯の飲み物かもしれませんが、通年で考えれば貴重な財産になるかと思います。
日常生活の何気ない行動でも、見方をちょっと変えてみると、貯金に繋がる行動はたくさんあるものです。
是非みなさんの「ラテマネー」について見なおしてみてくださいね。

2019年7月17日

お役立ち情報 関連記事

食費 目安

お金を捻出するために食費を見直してみよう!~目安はいくら?世の中の平均は?~

子ども お小遣い

最近の子どものお小遣い事情について

自動車保険

家計の見直しは自動車保険にも!~注目したいポイントは?~

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter