お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

ひとり親の子育てをサポートする国の制度を紹介します

2019年6月2日

近年では、家族と言っても、様々な在り方が尊重される時代になりました。
ただ、子どもを育てていくにはお金がかかり、片親だけだと経済的に苦しいこともあるでしょう。
ところで、経済的な支えとなるような国の制度は、どのくらいあるのでしょうか?
今回は、ひとり親でも安心して子育てのできる国の制度をご紹介したいと思います。

ひとり親の子育てで役立つ制度~①児童扶養手当の活用~

みなさんは、子どもがいる場合に児童手当が貰えることは知っていますよね。
子どもの人数に応じて支給されますので、生活の支えにしたり、将来のための貯金として貯めたりする人もいると思います。

例えば、子どもにかかるお金は生活費だけではなく、学校に通うとなると、必要な道具も出てきますよね。
そうなると、特にひとり親の家庭の場合は、収入的な状況も相まって、これだけだと生活が苦しいということもあるのではないでしょうか?
ひとり親の場合には、この他にも子育てをするにあたり利用できる制度があることを聞いたことはありませんか?

ひとり親の家庭に特化した、児童扶養手当と呼ばれる制度があり、申請をするとプラスの支給を受けることができるようになります。
多少なりとも金額が増えますので、育児の幅が広がりますよね。
大きな特徴は、高校を卒業するまで支給が受けられることです。
親の立場からすると、ある程度の期間、経済的に助かるでしょう。

ひとり親の子育てで役立つ制度~②大学進学に向けて~

専門学校や大学に進学するとなると、大きな問題は学費になるでしょう。
この悩みは、一般の家庭でも同様ですから、大変だと感じる親がほとんどですよね。
このようなひとり親の悩みを解決する、子育てで役立つ制度が様々整ってきています。

まずは、奨学金の活用で、家庭の事情に合わせて仕組みがたくさん整ってきている点です。
中には、ひとり親家庭専用の内容もありますし、返済不要のものもありますので、状況に応じて適切な内容を選ぶことができるでしょう。

また、入学金の免除等の無償化の制度を利用することができると、支払う金額が大幅に違ってきますよね。
減免等の制度を利用して、現在大学に通っているという人も、実は少なくありません。
経済的なことを理由に、進学を諦めなくてもいい仕組みが整ってくれると、親としても有難いですよね。

まとめ

今回は、ひとり親でも安心して子育てできる国の制度をご紹介しました。
まずは、児童扶養手当という、ひとり親家庭が利用できる制度があり、申請すると児童手当とプラスして給付を受け取ることができます。
また、大学等への進学を希望する際は、無償化の制度や奨学金を利用すると、経済的に苦しい家庭でも十分な教育を受けさせることができます。
助けてくれる制度は様々ありますので、困った時は是非相談してみて下さいね。

2019年6月2日

お役立ち情報 関連記事

再雇用制度

再雇用制度について考えてみよう

退職金の税金

退職金の税金についてきちんと把握しておこう

人生100年時代の働き方

人生100年時代の働き方を考えてみよう

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter