お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お金の勉強会.comでは、お金でお金を増やす方法、お金を知ってお金を動かす方法など、お金の本当の使い方を勉強できるセミナーを開催しています。

お役立ち情報

保険を活用して資産形成を考えてみよう

2019年5月4日

みなさんは、保険にどのようなイメージを持っていますか?
やはり、何かしら大きな病気になった時の保障として利用する、というイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。
実は、保険には様々な種類があり、保障以外の内容を含むことがあるのです。
今回は、保険を活用して、今後の資産形成を考えるリソースについてご説明しましょう。

保険には保障だけではなく、資産形成向けの商品がある

みなさんは現在、保険の種類がどのくらいあるのかを知っていますか?
ご自身で申し込まれた、検討した内容しか知らないという人も多いでしょう。
実は、保険の種類は数百、数千と多く、様々な目的に対応しており、中には資産形成に対応している商品があるのです。

みなさんの中には、あまり資産形成のイメージが保険にはないと思う人もいるかもしれません。
確かに、CMやメディアで見る情報からでは、病気の時に対応するイメージが強いですよね。
ですが、保険の種類を見てみると、「貯蓄」に向いた内容があるのです。

資産形成に特化している訳ではありませんが、保障と同時に資産形成ができる特徴があります。
従って、「何かあった時の保障も欲しい」と考える人にとっては、良いとこ取りができて、とても便利ですよね。
今回の記事を読み、気になった人は、是非調べてみて下さい。

保険と資産形成~実際のところ向いているの?~

現在の保険には、資産形成に向いている商品があることが分かりましたが、実際はどうなのでしょうか?
また、どのような人に向いているのか、実情も知りたいですよね。

保険を利用すると、安定した利回りで資産を増やすことができ、初心者でも始めやすいと言われています。
実際、リスクに関する影響は投資商品の中では少ないため、誰でも安心して始めることができますよね。
従って、資産形成の初心者や、コツコツと安定的に資産を増やしたいと思っている人に向いていると言えるでしょう。

一方で、注意が必要な点もあります。
あくまでも保険ですので、すべての金額を利用して資産を増やしている訳ではありません。
なぜなら、一部のお金は、病気や死亡時の保障として確保されているからです。
そのため、本当に少額から資産を増やすことになりますので、時間がかかると思っておいて下さい。

細かい特徴は保険会社や商品によって違いますので、自分に合った商品を選ぶためにも、担当者と相談して決めていきましょう。

まとめ

今回は、保険を活用しながら今後の資産形成をしていくことについて、考えていきました。
保険には多様な種類があり、みなさんが良く知っている死亡や病気の保障だけではなく、貯蓄に特化した商品もあります。
保障に重点が置かれており、お金が一気に増えることはありませんが、コツコツと増やしていきたい人には向いています。
これからの保険選びで、保障に重点を置きつつも、お金を増やしてみたいと思う人は、ぜひ検討してみて下さいね。

2019年5月4日

お役立ち情報 関連記事

資産形成と資産運用

資産形成と資産運用の違いをはっきりさせておこう

ETFと投資信託の違い

ETFと投資信託の違いを解説します

先物取引「日経225」

40代~50代は先物取引「日経225」も検討してみよう

新着情報

カテゴリー

月別

Twitter